NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

平成29・30年度競争参加資格審査の再認定について

平成29・30年度競争参加資格審査の再認定について

平成30年4月1日から経営事項審査の基準が改正されることに伴い、平成29・30年度を有効期間とする東日本高速道路株式会社発注の工事に係る競争参加資格の再認定を申請することが出来ることとしたのでお知らせします。

再認定の申請ができる者

改正前の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき、平成29・30年度の競争参加資格の認定を受けている者のうち、改正後の審査基準による経営事項審査を受けた者は、希望により当該改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき平成29・30年度の競争参加資格の再認定の申請を行うことができます。

再認定のスケジュール

平成30年4月1日~平成30年9月30日
毎月15日(当日消印有効)を締切とし、翌月の第一営業日(予定)の認定とします。
最終の受付は、平成30年9月30日(当日消印有効)を締切とし、平成30年11月1日(予定)の認定となります。

再認定に係る資格審査申請について

再認定に係る資格審査申請書の作成方法及び申請様式等については、当社ホームページの『平成29・30年度競争参加資格審査(工事・調査等)の随時受付について』から入手し、書留等の追跡可能な郵送方法により下記の申請書送付先までお送り下さい。
※文書持参方式による申請は受け付けておりません。
ホームページは以下のとおりです。
http://www.e-nexco.co.jp/bids/info/quarification/29302.html

その他再認定の申請に関する留意事項

  • 再認定の申請を行う場合は、一部の工種のみを選択して行うことはできません。認定を受けている全ての工種について再認定を行う必要があります。
  • 改正前の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき競争参加資格の認定を受けている者が、改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定値通知書に基づき工種の追加を申請する場合には、当該申請に併せて、既に認定を受けている全ての工種についても改正後の審査基準による経営事項審査の総合評定通知書に基づき再認定を申請していただきます。
  • 工事の入札手続きに参加をしている者で、すでに競争参加資格確認の結果、資格有の者又は指名通知を受けている者であっても、当該入札案件の開札日までの間に再認定を受けた結果、等級が変わり入札参加条件を満たさなくなった時は当該入札に参加する資格を失います。
  • 資格認定通知書の発行及び通知は行っておりませんので、競争参加資格の登録状況等については、当社のホームページ『平成29・30年度競争参加資格審査の結果(有資格者名簿)の公表について』によりご確認下さい。

申請書類送付先及び問い合わせ先

〒110-8979
東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビルディング
東日本高速道路株式会社 経理財務部 調達企画課 宛
TEL 03-3506-0214(直通)
※お問い合わせ応対時間 9:00~12:00及び13:00~17:00
(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除きます)

当社以外に対しての申請は、各機関の公表するお知らせ等をご確認ください。

※当社に対し、当社以外に対する申請をお送りいただいた場合、無効とさせていただきます。
 また、手続きの公平性確保のため、お送りいただいた申請書を転送するなどの要望にも応じかねますのでご注意ください。