NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

株式会社ネクスコ・パトロール東北

株式会社ネクスコ・パトロール東北

概要

商号 株式会社ネクスコ・パトロール東北
(Nexco-Patrol Tohoku Company Limited)
代表者 代表取締役社長 千葉 雅隆
従業員数 約390人(平成28年3月31日現在)
本社所在地 住所 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目1-2 アーバンネット定禅寺ビル6F
電話番号 022-393-8791(代表)
資本金 6,000万円
設立年月日 昭和60年9月4日(平成24年4月1日現商号に変更)
役員 代表取締役社長

千葉 雅隆

常務取締役 山脇 健治
取締役

金井 秀雄

監査役 牧野 潤一郎
目的・沿革

NEXCO東日本グループの一員として東日本高速道路株式会社と経営理念、経営ビジョンを共有し、高速道路の維持管理業務の中で、東北地区の交通管理業務を行う専門子会社です。

昭和60年9月4日に新日本ハイウェイ・パトロール株式会社として設立され、昭和60年10月1日から東北道、常磐道、東関道、京葉道路等の交通管理業務を開始しました。

平成19年3月に自己株式を除く全株式を東日本高速道路株式会社が取得し完全子会社になるとともに商号を株式会社ネクスコ東日本パトロールと改めて、平成19年4月1日からNEXCO東日本グループの一員として交通管理業務を開始しました。

平成24年4月に関東地区における交通管理業務を分割し、ネクスコ・パトロール関東に承継させるとともに、商号を株式会社ネクスコ・パトロール東北と改めて、平成24年4月1日から本社所在地を仙台に移転し、東北地区の交通管理業務を開始しました。