NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

高速道路ネットワークの整備を着実に進め、地域社会の発展に貢献していきます

高速道路ネットワークの整備を着実に進め、地域社会の発展に貢献していきます

着実な高速道路ネットワーク整備の推進

NEXCO東日本が整備を進める高速道路は、首都圏をはじめとする高速道路ネットワークや4車線化の整備を進めています。2005年以降これまで、11路線524㎞のネットワークを整備し、3路線44㎞の4車線化を整備しました。引き続き、5路線147㎞のネットワークと、4路線114㎞の4車線化の整備を着実に進め、地域社会の発展に貢献していきます。

着実な高速道路ネットワーク整備の推進
VOICE
  • 北海道支社 小樽工事事務所 小樽工事長 田中 昌幸
  • 自然豊かな北の大地で、北海道唯一の建設工事区間を担当しています。私の担当区間は、盛土や切土といった土工工事だけではなく、橋梁やトンネルなどの構造物工事もあり、多種多様の工種について日々安全を第一に考え現場管理を行っています。

    また、工事を進める過程でさまざまな課題もありますが、地域の方々や工事関係者との日々のコミュニケーションを大切にし、課題解決へ向け誠意のある対応を行い、残る工事を確実に完成させたいと思います。

北海道支社
小樽工事事務所
小樽工事長
田中 昌幸