NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

『開通記念花植え』の実施について

平成29年3月22日(水)、長岡北スマートIC開通を記念し、IC周辺にて地元の小学生51名とともに花の苗の植え付けを実施しました。

この花の苗は地元の農業高校の生徒さんが育てたもので、ピンクと白のサクラソウ、赤と黄色のプリムラ合わせて600本が用意されました。先生役となった社員からプランターへの植え方のレクチャーを受けた後、児童たちは移植ゴテで1か所ずつ丁寧に土を掘り、楽しそうに花の苗を植えていました。

3日後の3月25日(土)14時に同スマートICが開通し、開通セレモニーでは地元の中学校吹奏楽部のみなさんによる演奏と、保育園の園児によるバルーンリースで開通を祝いました。児童たちが植えた花のプランターもスマートICの入り口付近に並べられ、開通セレモニーに花を添えてくれました。

今後も高速道路の利便性を図り、地域社会の発展に大きく貢献していきたいと考えています。