NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

平成18年度の事業評価結果について

平成18年度の事業評価結果について
~ 東日本高速道路株式会社事業評価監視委員会を開催しました ~

平成19年3月30日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区、代表取締役会長:八木重二郎)は、事業の効率性と透明性を確保するため、社長の諮問機関として「東日本高速道路株式会社事業評価監視委員会」を設置し、当社が実施した事業について、第三者の方々から対応方針を審議していただいています。

今年度の委員会(平成19年3月5日開催)では、委員会の公開及び「一般国道6号 仙台東部道路」の事後評価の審議を行いました。

委員会の公開については、次年度から、委員会の開催を事前にお知らせするとともに報道機関を通じ公開することに決まりました。

また、「一般国道6号 仙台東部道路」の事後評価については、『整備効果が得られている』との評価を受けました。

NEXCO東日本では、この委員会での意見を踏まえ、対応方針を決定しました。(対応方針はこちら【PDF:13KB】PDFへリンク

添付資料

なお、委員会資料は、本社経営企画部経営評価課で閲覧できます。
(閲覧をご希望される方は、本社15階総合受付にお越し下さい。)

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。