プレスルーム
プレスリリース
本社

常磐自動車道 いわき中央IC〜いわき四倉IC間通行止めの解除について

平成23年3月31日
東日本高速道路株式会社

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

このたび、地震で被害を受けるとともに、福島県の原子力発電所事故の影響などを受けて通行止めとなっていた常磐自動車道のいわき中央IC〜常磐富岡IC区間のうち、いわき中央IC〜いわき四倉IC間の応急復旧が完了し、通行止めを解除することとなりましたので、お知らせします。

1 通行止め解除区間(予定)

4月1日10時以降、通行止めが解除となる区間は下記のとおりです。

月日 時間 区間 方向 備考
4月1日 10時〜 いわき中央〜いわき四倉 上下線
  • なお、これに伴い、今回の地震で被害を受けた高速道路等20路線、延べ870キロ区間のうち、約97%にあたる約840kmについて、応急復旧を完了することになります。

2 福島原発事故に伴う避難指示区域などから緊急避難される車両の無料措置について

現在行われている無料措置について、上記通行止めの解除により、いわき四倉インターチェンジ(IC)が追加され、対象料金所が下記のとおりとなります。

道路 インターチェンジ(流入のみ) 備考
東北自動車道 本宮、二本松、福島西、福島飯坂、国見
常磐自動車道 いわき四倉(※1)、いわき中央、いわき湯本、いわき勿来 (※1)4月1日10時から利用可
磐越自動車道 いわき三和、小野、船引三春、郡山東
  • 上記インターチェンジ(料金所)は変更される場合があります。
  • 通行方法及び最新情報はこちらで確認をお願いします。

3 常磐自動車道 常磐富岡IC〜いわき四倉IC間の今後の見通しについて

当該区間は、福島原発の事故に伴う避難指示区域などに含まれており、応急復旧作業に着手できない状況であり、現状において通行止め解除の見通しが立たない状況です。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。