NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

道央自動車道(豊浦IC~伊達IC間)工事規制のお知らせ

道央自動車道(豊浦IC~伊達IC間)工事規制のお知らせ
~ 「夜間通行止め」の実施について ~

平成19年11月29日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:窪寺克次)では、道央自動車道 豊浦インターチェンジ(IC)から伊達IC間において、虻田洞爺湖ICの移設に伴う準備工事のため、下記のとおり「夜間通行止め」を行います。通行されるお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

なお、雨天時の場合は翌日に順延しますので、交通規制状況につきましては、(財)日本道路交通情報センター、ハイウェイテレホン、情報板などでご確認ください。

1 工事内容 及び 工事期間

「夜間通行止め」

標識及び情報板の移設工事等を行うための通行止めです。

【区間】

豊浦ICから伊達IC

【期間】

12月13日(木) 20時~翌朝6時(1夜間)

  • 予備日:12月14日(金)~19日(水) 20時~翌朝6時 (土・日曜日の夜間を除く)
『工事期間カレンダー』
12月13日(木)20時~翌朝6時(1夜間)

2 迂回路

通行止め時には、一般国道37号及び他の道路へ迂回してください。

3 「夜間通行止め」に伴う乗り継ぎ料金調整について

今回の工事に伴う通行止めのため、道央自動車道を一旦流出し一般道に迂回して、再度同一方向に乗り継がれるお客様は、乗継証明書発行ICでお渡しする「高速道路通行止め乗継証明書」をお受け取りください。24時間以内に再度流入を指定しているICで乗り継ぎ後、最初に料金をお支払いになる際に「高速道路通行止め乗継証明書」をお渡しいただくと、ご利用区間に応じて通行料金の調整をいたします。乗継証明書発行ICと、再度流入を指定しているICは下記のとおりです。

なお、ETCをご利用になるお客様は、「高速道路通行止め乗継証明書」をお受け取りになる必要はありません。一旦流出前と乗り継ぎ後の通行で同一のETCカードをご利用になり、証明書発行IC・再流入指定ICともETC無線通信によりご通行ください。

・証明書発行IC、再流入指定IC
通行止め区間・日時 乗継証明書発行IC 再流入指定IC
豊浦IC⇔伊達IC
12月13日 20時~翌朝6時
  • 豊浦IC(札幌方向)
  • 伊達IC(八雲方向)
  • 伊達IC及び室蘭IC(札幌方向)
  • 豊浦IC及び長万部IC(八雲方向)

証明書は交付時から24時間以内に再流入指定ICで乗り継いだ場合のみ有効です。

情報板、規制標識及び誘導員の案内により、安全に走行してください。

4 工事期間中のインフォメーション

工事規制情報は、下記の各種媒体を通じて提供しております。

(1)インターネット
・『NEXCO東日本ホームページ』の「地域の情報(北海道)」に「工事規制情報」を掲載しております。
・『日本道路交通情報センター』の「道路交通情報」に「最新の交通情報」を掲載しております。
http://hokkaido.e-nexco.co.jp/
[QRコード]
・『携帯電話のウェブサイト』で「北海道内の高速道路の通行止め情報」を確認できます。
アドレス(携帯電話専用):http://hokkaido.e-nexco.co.jp/
(2)チラシ、ポスター

高速道路の各サービスエリア・パーキングエリアや料金所事務室、NEXCO東日本北海道支社室蘭管理事務所などで配布、掲示しています。

(3)電話
・NEXCO東日本お客さまセンター
24時間365日、高速道路に関する様々なお問合せにお答えします。
電話番号
0570-024-024(PHS・IP電話のお客さま:03-5338-7524)
・ハイウェイテレホン
リアルタイムの交通情報(5分更新)を24時間提供しております。
電話番号
011-896-1620(札幌)
0166-54-1620(旭川)
0143-59-1620(室蘭)
0155-42-1620(帯広)
(注)おかけ間違いのないようにご注意ください。
・日本道路交通情報センター
最新の交通情報を提供しております。
電話番号
011-891-8111(午前7時~午後7時)
(4)走行中に入手できる道路交通情報
・道路情報板
・ハイウェイラジオ(1620kHz)