NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

ゴールデンウィークにおける高速道路の交通状況【北海道版】

ゴールデンウィークにおける高速道路の交通状況【北海道版】
『4月25日(土)~5月6日(水):12日間』

平成21年5月7日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区、支社長:山本裕己)は、ゴールデンウィーク期間  (以下、「GW期間」)における北海道内の高速道路の交通状況について、次のとおり取りまとめました。

1 期間中のご利用台数

ご利用台数は1日当たり平均約165千台となり、昨年と比較して10.9%増加しました。

昨年のGW期間と比較して、今年は曜日配列に恵まれたことやETC休日特別割引実施による増加と思われます。

特に、5月2日から6日まで(5日間)の1日あたりのご利用台数は、昨年の5月3日から6日まで(4日間)と比較して、18.7%増加しました。

【1日当たりのご利用台数】
高速道路計 今年 昨年 対前年比
164,547 148,323 110.9%
道央自動車道 105,316 93,931 112.1%
札樽自動車道 47,115 44,791 105.2%
道東自動車道 12,116 9,601 126.2%
  • 昨年:平成20年4月25日(金)~平成20年5月6日(火)の12日間
ご利用台数の日別推移(北海道支社計)

2 混雑状況

交通集中による1km以上の渋滞は、5月2日(土)及び5月4日(月)に発生しました。

1km以上の渋滞は4回で、昨年(4回)と同じ発生回数でした。

最も長かった渋滞は、5月2日(土)に道央自動車道 八雲料金所出口を先頭としたもので、ピーク時(10時37分頃)の渋滞長は2.0kmとなりました。

【交通集中による渋滞回数】
渋滞延長 今年 昨年 対前年
1km以上の渋滞 4回 4回 ±0回
5km以上の渋滞 0回 0回 ±0回
  • 交通事故及び車両火災による通行止め端末出口渋滞は、2件発生しています。
  • 5月2日11時58分頃 道央道(旭川方向)奈井江砂川IC出口 1.0km
  • 5月3日14時25分頃 道央道(札幌方向)奈井江砂川IC出口 2.3km