NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

秋の全国交通安全キャンペーンの実施について

秋の全国交通安全キャンペーンの実施について
~夕暮れ時は早めのライト点灯を~

ハイウェイスマイル宣言 平成28年9月20日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、秋の全国交通安全運動期間(9月21日~30日)に合わせて、北海道高速道路安全協会、北海道警察、NEXCO東日本グループ各社及び地域と連携して「秋の交通安全キャンペーン」を実施します。秋の深まりとともに日が短くなるため、早めのライト点灯による事故 防止を中心とした交通安全啓発活動を道内各所で実施します。

なお、今回は初の取り組みとして、お客さまとの接点を増やす「ロングランキャンペーン」を道央自動車道 輪厚パーキングエリア(PA)にて実施いたします。このキャンペーンでは秋の全国交通安全運動期間中、毎日実施することにより、多くのお客さまへ交通安全に対する想いを伝えていきます。

1 「秋の交通安全キャンペーン」重点項目

重点項目の詳細は別紙1【PDF:339KB】PDFへリンクに記載しています。

  1. 早めのライト点灯
  2. シートベルトの全席着用・チャイルドシートの装着
  3. 道東自動車道での交通事故根絶
    (国道274号の代替路として、道央と道東の交通確保のため)

2 実施予定

秋の交通安全キャンペーンは、インターチェンジ(IC)やサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)等全12か所において、地域のキャンペーンガールや幼稚園児などにお手伝いいただき、各地域にお住まいのお客さまに向けた交通安全運動を行います。実施場所・日時については別紙2【PDF:70KB】PDFへリンクのとおりです。

【過去の実施の様子】
  • 過去の実施の様子
  • 過去の実施の様子
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。