NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

常磐自動車道 常磐富岡IC~浪江IC 開通後1カ月の
交通量及び整備効果について

常磐自動車道 常磐富岡IC~浪江IC 開通後1カ月の交通量及び整備効果について

平成27年4月17日
国土交通省東北地方整備局
宮城県
福島県
仙台市
東日本高速道路株式会社 東北支社

平成27年3月1日(日)に開通した常磐自動車道 常磐富岡IC~浪江IC間(14.3km)の開通後1ヶ月の交通量(速報値)及び整備効果について、お知らせします。今後も引き続き、交通量の動向や開通による効果について順次調査・整理を行っていきます。

  • 常磐道 いわきJCTから仙台若林JCTまでの開通後1ヶ月の交通量は、8,000~33,500台/日 別添1【PDF:557KB】PDFへリンク
  • 3月1日に開通した常磐富岡IC~浪江IC間の開通後1ヶ月の交通量は、8,200台/日 別添2【PDF:543KB】PDFへリンク
  • 福島県浜通り地域では、常磐道開通に関連し、平成21~26年までに137件の工場が増新設。この結果、浜通り地域の高校卒業者の有効求人倍率は、全国平均の約2.5倍 別添3【PDF:398KB】PDFへリンク
  • 相馬・南相馬~東京間の高速バスが新設(相馬・南相馬~東京間約5時間) 別添4【PDF:513KB】PDFへリンク
  • 常磐道と東北道のダブルネットワークを形成し、東北道の緊急時の代替路として機能 別添5【PDF:1.0MB】PDFへリンク

 常磐自動車道の交通状況

  • 常磐道 いわきJCTから仙台若林JCTまでの開通後1ヶ月の交通量
    全日:8,000~33,500台/日(最大で220%増加)
    平日:7,400~34,300台/日(最大で185%増加)
    休日:9,600~31,500台/日(最大で317%増加)
常磐自動車道の交通状況

【出典:NEXCO東日本データ】
開通前:平成27年2月22日(日)~2月28日(土)
開通後:平成27年3月2日(月)~4月1日(水)
※全日:上記期間の日平均値 平日:上記期間の平日の日平均値 休日:上記期間の土日祝日の日平均値

 参考資料

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。