NEXCO東日本 コーポレートサイト

ドラぷら

NEXCO 東日本

東京外環自動車道(内回り)大泉JCT ランプの運用変更について

東京外環自動車道(内回り)大泉JCT ランプの運用変更について

‐ランプの分岐位置変更・和光IC~大泉JCT間の2車線運用‐

平成28年12月19日
東日本高速道路株式会社
東京外環工事事務所

NEXCO東日本 東京外環工事事務所(東京都練馬区)は、東京外かく環状道路(関越~東名)の建設工事に伴い、東京外環自動車道(内回り)大泉JCTにおいて、東京外環自動車道から関越自動車道(新潟方面)へ向かうランプと大泉出口ランプの分岐位置を変更しています。

また、ランプ分岐位置の手前約1.7kmは2車線で運用しています。

ご利用のお客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

1 運用変更の実施位置

東京外環自動車道(内回り)大泉JCT

運用変更の実施位置

2 運用変更の時期

平成28年11月30日(水) 午前4時~ 当面の間 実施予定

3 和光IC ~ 大泉JCT間(内回り)の車線減少

和光ICから大泉JCTのランプ分岐部までの本線(内回り)について、約1.7kmの区間で3車線を2車線に減らしています。右側の追越車線が減少しますが、残る2車線のどちらを走行しても関越自動車道(新潟方面)へ向かうことが可能ですので、和光北ICからの3車線区間についても左側2車線をご利用いただき、安全な走行にご協力をお願いします。

詳細については、こちら【PDF:156KB】PDFへリンクをご確認ください。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。