地域連携など魅力あふれるSA・PAづくり

地域と連携するなど魅力あふれるSA・PAづくりを目指しています

地域のショーウィンドウ化

SA・PAでお客さまに快適に利用していただくため、お客さまとのコミュニケーションツールの拡充などの基本的なサービスと、接客レベルの向上に取り組むとともに、地域産品の発掘やそこでしか味わえない料理を提供するなど、地域の魅力を発信する「地域のショーウィンドウ化」に取り組んでいます。

地域産品応援フェア!(東関東道 湾岸幕張PA(下り線))の写真
地域産品応援フェア!(東関東道 湾岸幕張PA(下り線))
守谷SAやさい村(常磐道 守谷SA(上り線))の写真
守谷SAやさい村(常磐道 守谷SA(上り線))

ウォークインゲートの整備

SA・PAを地域の皆さまにもご利用いただけるよう92カ所※に一般道からの歩行者用出入口を設置しています。
※2019年7月1日現在

東北道 長者原SA(上り線)の写真
東北道 長者原SA(上り線)

フリーマガジンによる情報発信

高速道路地図やドライブ・観光情報、SA・PAのグルメやお土産品の情報などを掲載した月刊情報誌『ハイウェイウォーカー』をフリーマガジンとして発行しています。

(C)KADOKAWA/Highway Walkerのイメージ画像
©KADOKAWA/Highway Walker
(C)KADOKAWA/Highway Walkerのイメージ画像
©KADOKAWA/Highway Walker

接客コンテストの開催

SA・PAでの接客技術の向上を図るため、SA・PAで働くスタッフを対象とした「接客コンテスト」を定期的に実施しています。

出場したスタッフがお手本となり、店舗全体の接客技術向上につながっています。

コンテストの様子の写真
コンテストの様子
表彰式の様子の写真
表彰式の様子

新メニューコンテストの開催

SA・PAのテナントがテーマに沿ったメニュー開発で腕を競い合う「新メニューコンテスト」を毎年開催しています。2018年度大会は、『ご当地「#フォトジェ肉(にっく)」』をテーマとし、2019年2月の決勝大会では、常磐道友部SA(上り線)の「茨城にメロメロ~素晴らしき茨城の“食”に愛を込めて~」がグランプリを受賞しました。

審査の様子の写真
審査の様子
2018年度グランプリメニューの写真
2018年度グランプリメニュー

VOICE

(株)ネクスコ東日本 エリアサポート 東北道 長者原SA インフォメーション チーフコンシェルジェ 鎌田 千恵の写真
(株)ネクスコ東日本
エリアサポート
東北道 長者原SA
インフォメーション
チーフコンシェルジェ
鎌田 千恵

私達コンシェルジェは、特定の仕事をこなせば良いというものではなく、日々お客さま1人1人に異なった対応を求められる限りがない仕事です。その仕事上、柔軟性・応用力・発想力、そして幅広い知識が必要です。

多種多様なお客さまのために「高いクオリティ」を求め、常に客観性を持ち、心身の管理を含め質の高い接客を心がけ、お客さまに感動をお届けすることが、私達コンシェルジェの喜びであり、成長へとつながると考えております。

ラグビーワールドカップ2019日本大会、そして東京2020オリンピック・パラリンピックに向け、更にはインバウンド対応を含め、より一層努力してまいります。