NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

安全・安心・快適・便利な高速道路サービスを提供するための情報発信や技術を開発しています

安全・安心・快適・便利な高速道路サービスを提供するための情報発信や技術を開発しています

雪道広報

お客さまに冬の高速道路を安全に走行していただくため、キャンペーン活動を実施しています。

冬季広報ポスター

冬季広報ポスター

冬季広報専用ウェブサイト

冬季広報専用ウェブサイト

休憩施設用紙コップ

休憩施設用紙コップ

安全対策の高度化のための技術導入

本線規制を伴う工事において、「一般車両の進入事故防止等の安全対策」を目的に暴走車両進入通知システム(開発名)を試行導入していきます。これまでは、交通監視員による目視および警笛が基本となっており、非常時に規制内の全作業員へ異常(車両の規制内進入等)を知らせることができない可能性がありました。暴走車両進入通知システムは、ラバーコーンに取り付けた衝撃検知センサユニットが暴走車両進入の異常(衝撃)を検知し、無線ネットワークで迅速に警報通知端末へ通知することが可能になるため、規制内の作業者の安全性が向上します。

異常検知

警報装置

渋滞に関する情報発信の強化

渋滞予測の情報提供

渋滞を避けて快適なドライブをしていただくために、「渋滞予報ガイド」やNEXCO東日本が運営するウェブサイト「ドラぷら」などで、渋滞予測情報を提供しています。また渋滞を予測、解説する渋滞予報士®を2017年より各支社に配置し、地域ごとに渋滞回避に向けた広報活動を強化しています。

AIを活用した渋滞予測

東京湾アクアラインは、土日祝日においては千葉県の行楽地等を目的として交通量が増加する傾向にあるため、上り線(川崎方面)は夕方の帰宅時間に交通が集中し、慢性的な渋滞が発生しています。

東京湾アクアライン(上り線)の混雑状況1

東京湾アクアライン(上り線)の混雑状況2

東京湾アクアライン(上り線)の混雑状況

そこで交通分散を目的として、2017年12月より株式会社NTTドコモのAI技術を活用した、渋滞予測「AI渋滞予知」を実施しています。当日の人出をもとに予測するため、天候やイベントなどの影響を考慮した従来の渋滞予測よりも高精度な予測が可能となっております。引き続き、精度の向上等サービスレベルの向上に挑戦していきます。

AI渋滞予知