ITS推進の取組み

ITSによる交通対策への取組み

 ICT・AI分析などの最新技術を用いて、高速道路の安全性や快適性の向上を目指します。

  • ITS:Intelligent Transport System(⾼度道路交通システム)

<ICTを用いた逆走対策の技術開発>
各種センサーによる逆走検知・道路管制センターとの連動(高速道路本線・ランプ)

ICTを用いた逆走対策の技術開発のイメージ画像

<人工知能(AI)を用いた渋滞予測>

人工知能(AI)を用いた渋滞予測のイメージ画像

自動運転などへの取組み

 経済産業省および国土交通省が後続車無人システム化を目指して進めている、トラック隊列走行への実証実験フィールドの提供や、国土技術政策総合研究所が主催する次世代協調ITS共同研究への参加などを通じて、自動運転などのイノベーションに対応した高速道路空間の整備に向けて必要な研究・技術開発を進めます。

トラック隊列⾛⾏実証実験へ協⼒(2018年11⽉実施)

⾞⾞間通信を利⽤した⾞間距離維持機能(CACC)により⾛⾏条件(トンネル、カーブ、勾配、積載条件など)を変更し⾛⾏

トラック隊列⾛⾏実証実験へ協⼒のイメージ画像
(出典:豊田通商株式会社)

⾃動運転⾞に向けた合流⽀援サービスの共同研究に参画

⾼速道路の交通状況をセンシングにより把握し、合流する⾃動運転⾞に提供し円滑な合流を⽀援

⾃動運転⾞に向けた合流⽀援サービスの共同研究に参画のイメージ画像
(出典:国⼟交通省 国⼟技術政策総合研究所)