NEXCO東日本グループ 企業理念

グループ経営理念

NEXCO東日本グループは、高速道路の効果を最大限発揮させることにより、地域社会の発展と暮らしの向上を支え、日本経済全体の活性化に貢献します。

高速道路の効果が地域社会の発展と暮らしの向上を支え、日本経済全体の活性化に貢献します。のイメージ画像

グループ経営ビジョン

NEXCO東日本グループは、地域・国・世代を超えた豊かな社会の実現に向けて、「つなぐ」価値を創造し、あらゆるステークホルダーに貢献する企業として成長します。

グループ経営ビジョン「つなぐ」価値を創造のイメージ画像

グループ経営方針

  • お客さまを第一に考え、安全・安心・快適・便利を向上させます。
  • 公正で透明な企業活動のもと、経営資源を最適に活用することにより、健全なグループ経営を行うとともに、的確な企業情報の発信を行います。
  • 終わりなき効率化を追求し、技術とノウハウを発揮した事業により、社会の発展を支えます。
  • グループ社員が健康でやりがいを持って働ける環境を整え、社員各自の努力とその成果を重視し、チャレンジ精神を大切にします。
  • CSR経営を推進し、ステークホルダーにとどける価値とグループ全体の企業価値を高め、持続可能な社会の実現に貢献します。