NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

東北地域の雪氷体制が整います

東北地域の雪氷体制が整います
~ 冬季高速道路の安全で快適な交通確保を目指して ~

平成20年11月6日
東日本高速道路株式会社
東北支社

NEXCO東日本東北支社(支社長:鹿島幹男)では、11月11日に予定されている、いわき管理事務所の雪氷出陣式をもって、管内15事務所すべてにおいて雪氷体制が整うことをお知らせします。

弊社では、冬期間の安全と交通確保のために、24時間365日安全快適な道路管理に努めてまいります。

安全と交通確保のための作業では、除雪車などによる低速走行での作業も実施いたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 雪氷出陣式 : 各地域を管理する管理事務所ごとに、雪氷作業の安全を祈願するとともに、除雪車等を出動させて出動式を行うもの。

1 雪氷作業体制

除雪車270台
トラクターショベルなど関係車両195台
作業員 約1,000名
  • 必要に応じて24時間体制で実施します。

2 情報提供

高速道路の走行に必要な情報は、オペレーターによる電話対応、インターネット、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)道路情報板など色々な形で情報提供しております。

冬の気象状況は、地域により大きく異なることがありますので、走行前にも、走行中に状況に応じて情報を入手して安全走行にお役立てください。

  • (1)『お客さまセンター』:24時間オペレータが対応(ナビダイヤル)
  • (2)『ドラぷら』:弊社が運営している全国の高速道路情報サイト
  • (3)『ドライビング・ウェザー・チャンネル』:東北支社管内の一部のSA・PAに設置しているオリジナルの気象情報専用テレビ

3 お客さまへのお願い

NEXCO東日本東北支社では、お客さまに安全で快適に走行していただけるよう除雪作業などに努めておりますが、雪道での交通事故は後を絶ちません。雪道は滑りやすく、急ブレーキ、急ハンドルの『急』のつく運転動作は非常に危険です。また、時には自分がルールを守っていても、ルール違反の車により事故に巻き込まれることもあります。車間距離を十分に取り、速度を控えて安全運転を心掛けていただきますようお願いします。

【安全祈願・雪氷作業の実施状況】
安全祈願祭
安全祈願祭
除雪作業
除雪作業
凍結防止剤散布作業
凍結防止剤散布作業
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。