HOME  >  事業の進捗状況  >  松戸IC〜市川北IC

事業の進捗状況

赤丸印をクリックすると該当箇所の説明に移動します。
松戸IC〜北千葉JCT
※2なお、東京外かく環状道路 三郷南IC〜高谷JCTの開通に合わせ、供用中の京葉道路 市川インターチェンジについても、インターチェンジ名称を「京葉市川(けいよういちかわ)インターチェンジ」へ変更します。

松戸IC〜北千葉JCT

小塚山付近全景
(平成29年12月撮影)
小塚山付近全景
バックナンバー 北総線交差部工事

北総線との交差部においては、地下の北総線に影響を与えないよう慎重に工事を実施し、平成22年度にトンネルは完成しました。


(平成22年10月撮影)
北総線交差部工事2

(平成22年8月撮影)
北総線交差部工事1
(平成25年5月撮影)
北総線交差部工事3

バックナンバー 小塚山トンネル工事

小塚山トンネル工事では、トンネルの両側の入口に防音ハウスを設置し、その内部で工事を行いました。トンネル工事は平成18年4月から本格的に着手し、平成22年3月には推進工法によるトンネルが完成しました。引き続き、前後区間の工事を進めております。平成24年度には、移植していた木を元の場所に戻す工事を行いました。


(平成28年3月撮影)
小塚山トンネル工事

小塚山トンネル工事
バックナンバー 堀之内地区函渠工事

建設した高速道路部(半地下構造)の上で国道部の工事を行っております。

(平成29年12月撮影)
堀之内地区函渠工事
ページトップへ戻る

北千葉JCT〜市川北IC

市川北IC全景
(平成29年12月撮影)
市川北IC全景
バックナンバー 国分地区工事状況

高速道路部(半地下構造)では、舗装工事を行っております。国道部では埋め戻し作業を行っております。

(平成29年12月撮影)
国分地区工事状況
(平成29年12月撮影)
国分地区工事状況


市川北仮設プラント

事業用地内に外環道専用の仮設舗装アスファルトプラントを設置することで、周辺道路交通の安全確保に努めています。
材料の運搬を短時間で行うことで、品質の向上に努めています。

(平成29年2月撮影)
市川北仮設プラント
前のページへ戻る
ページトップへ戻る