NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

東北自動車道十和田IC~碇ヶ関IC開通30周年記念
ハイウェイ セーフティフェスタ 秋田・青森

東北自動車道十和田IC~碇ヶ関IC開通30周年記念
ハイウェイ セーフティフェスタ 秋田・青森

~青森県平川市文化センターで開催します~

平成28年6月27日
東日本高速道路株式会社
東北支社十和田管理事務所
東北支社青森管理事務所

NEXCO東日本東北支社十和田管理事務所(秋田県鹿角市)および青森管理事務所(青森県青森市)では、平成28年7月23日(土)、平川市文化センターにおいて、「東北道十和田インターチェンジ(IC)~碇ヶ関IC開通30周年記念 ハイウェイ セーフティフェスタ 秋田・青森」を開催します。

東北自動車道十和田IC~碇ヶ関ICが昭和61年7月30日に開通し、今年7月で30年を迎えます。つまり、東北自動車道が浦和から青森までつながった歴史的開通から30年の節目になります。

この30周年を記念し、秋田県警察および青森県警察の両音楽隊などによる各種演奏を通じて、沿線住民の皆さまに日頃の高速道路のご利用を感謝するとともに高速道路における交通安全に関する認識をより深めていただくことを目的にイベントを開催します。なお、このイベントには約700名の来場を見込んでいます。

1 開催日時

平成28年7月23日(土)
13:00~16:00(12:15開場)

2 開催場所

平川市文化センター
(青森県平川市光城2-30-1)

3 イベント概要

下記のとおりです。

音楽隊演奏イメージ
音楽隊演奏イメージ
平川市文化センターホール内
  • 県警音楽隊演奏
    秋田県警音楽隊演奏・青森県警音楽隊演奏
    秋田・青森両県警音楽隊合同演奏
  • ハンドベル演奏
    秋田県鹿角市立末広小学校児童による「ハンドベル」演奏
  • HIPHOPダンス演舞
    平川市高城こども園園児による「HIPHOP」ダンス演舞

平川市文化センター屋外及び園地部 [9:00開場]
  • 車両の展示
    秋田・青森両県警パトカー・白バイ
    NEXCO交通管理隊パトカー、高所作業車、JAFレッカー車、JAFドライバーズドッグ
  • 屋台コーナー
    青森県立柏木農業高の生徒による農産物の即売
    その他郷土色豊かな屋台の出店
  • ラジオ公開生放送 当日、午前中にRABラジオ(青森放送)の特設スタジオを設け、情報生番組「麻生しおりの土曜はキュン(9:00~12:00)」内で会場からイベント内容の告知を行うとともに、リスナーに来場を呼びかけます。

4 参加方法

30周年記念ハイウェイセーフティフェスタは、7月13日(水)までに事前申込み(入場無料)が必要です。事前申込み方法については、別添チラシ【PDF:2.1MB】PDFへリンクをご参照ください。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。