NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

競争参加資格停止措置について

競争参加資格停止措置について
~ 円筒型枠強度試験結果の改ざんなどについて、工事競争参加資格の有資格者である 株式会社栗本鐵工所ほか1社に対し、競争参加資格停止措置を講じます ~

平成20年2月12日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区、代表取締役会長:八木重二郎)は、円筒型枠強度試験結果の改ざんなどを行った工事競争参加資格の有資格者に対して、次のとおり競争参加資格停止措置を行います。

1 概要

株式会社栗本鐵工所は自社が製造する円筒型枠について、NEXCO3社(東日本高速道路株式会社・中日本高速道路株式会社・西日本高速道路株式会社)の「床版用円筒型ワク試験方法(JHS401)」の検査機器試験数値を改ざんするとともに、施工業者に対して、カタログ仕様を下回る板厚のパイプを納入した。

2 競争参加資格停止措置の内容

(1)措置対象者
  1. 株式会社栗本鐵工所
  2. 栗本橋梁エンジニアリング株式会社
    • 株式会社栗本鐵工所が会社分割し、自社の鋼製橋梁事業を栗本橋梁エンジニアリング株式会社に承継したことに伴い、栗本橋梁エンジニアリング株式会社に対して、株式会社栗本鐵工所と同等の措置を講じる。
(2)競争参加資格停止措置対象地域並びに措置期間
地域 期間
全地域
  • 地域1(北海道)
  • 地域2(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県及び福島県)
  • 地域3(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県及び長野県)
  • 地域4(新潟県、富山県)
平成20年2月12日

平成20年8月11日
(6ヶ月)
(3)競争参加資格停止措置の理由
「1 概要」に記載の事実は「東日本高速道路株式会社競争参加資格停止等事務処理要領」(平成18年8月7日第269号)別表第2の12に該当する。
(参考:東日本高速道路株式会社競争参加資格停止等事務処理要領 別表第2の12)
措置要件 地域及び期間
(不正又は不誠実な行為)
12 別表第1及び前各号に掲げる場合のほか、業務に関し不正又は不誠実な行為をし、工事等の請負契約の相手方として不適当であると認められるとき。
全地域又は発生地域について、当該認定をした日から1月以上9月以内
参考:これまでの経緯