NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

NEXCO東日本の高速道路の人気SA・PAからご当地グルメが一同に集結

NEXCO東日本の高速道路の人気SA・PAからご当地グルメが一同に集結
百貨店初『高速道路グルメ』を集めた物産展開催

2011年12月9日
株式会社 東武百貨店
東日本高速道路株式会社
株式会社 リクルート

~SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)旅グルメフェア~
2011年12月15日(木)~20日(火) 東武百貨店 池袋店 8階催事場(約990m2

株式会社 東武百貨店(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:根津 公一、以下東武百貨店)、東日本高速道路 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長 :佐藤 龍雄、以下NEXCO東日本)、株式会社 リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柏木 斉、以下リクルート)は共同で、12月15日(木)から6日間、東武百貨店 池袋店で「SA・PA旅グルメフェア」を開催します。百貨店が高速道路グルメを集めた物産展を開催するのは全国で初めてです。

NEXCO東日本管内高速道路にあるサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のグルメの中から、旅のプロである旅行情報誌「じゃらん」編集部と物産展のプロである東武百貨店が出品商品約800点をセレクトしました。会場には「佐野SA」、「友部SA」など15箇所のサービスエリア・パーキングエリアがブースを設置するほか、NEXCO東日本のサービスエリア・パーキングエリアで商品を販売している地域の店舗12店が出店します。

この取り組みは、物産展の新たな切り口を模索している東武百貨店、都心のお客様に新しいSA・PAの魅力やクルマの旅の途中の楽しさを伝えたいNEXCO東日本、旅行市場の活性化を目指すリクルート発行「じゃらん」の3社が協力し開催することとなりました。この物産展を通して3社は、魅力あふれる高速道路の地域グルメを多くのお客様に紹介し、東日本を元気に盛り上げたいと考えています。

会場イメージ
  • 会場デザインはイメージです。実際の会場とは異なる場合があります。

 出品商品の紹介

■イートイン 東北自動車道 佐野サービスエリア下り「佐野ラーメン」が県外初出店
「佐野ラーメン」 豚ガラ、鶏ガラをベースにしたあっさり醤油らーめんです。麺はシコシコ感、モチモチ感のあるちぢれ麺を使用しています。数量限定で、店舗で手打ちする名物の「青竹手打ち佐野らーめん」も味わえます。青竹をつかった麺打ち実演も必見です。
・青竹手打ち佐野らーめん 一人前 1,001円(各日限定50食)
・佐野しょうゆらーめん 一人前 801円
■イートイン 常磐自動車道 友部サービスエリア上り「とろとろ親子丼」が登場
「とろとろ親子丼」 肉汁たっぷりのつくば鶏のもも肉と濃厚でコクのある新鮮な奥久慈卵を使用したとろとろの親子丼です。茨城県自慢の地鶏の旨みが際立つ美味しさです。
・つくば鶏のとろとろ親子丼 一人前 951円
■販売 上信越自動車道 横川サービスエリア上り「峠の釜飯」を販売
「峠の釜飯」 昔ながらの変わらない味が人気の釜飯。益子焼の釜に山の幸、里の幸がたっぷりと入った全国屈指の有名駅弁です。今ではドライブのお供として大人気。横川サービスエリアの人気No.1グルメです。
・おぎのや 峠の釜飯 1杯 901円
【出店について】

●サービスエリア・パーキングエリア(計15店出店)
道央自動車道 砂川SA(上り・下り)/東北自動車道 前沢SA(下り)・国見SA(上り)・安達太良SA(下り)・佐野SA(下り)・羽生PA(下り)・那須高原SA(下り)/磐越自動車道 磐梯山SA(下り)/常磐自動車道 友部SA(上り)/北関東自動車道 笠間PA(集約)/関越自動車道 赤城高原SA(下り)・上里SA(上り)・三芳PA(上り)・寄居PA(上り)/上信越自動車道 横川SA(上り)

●地域の店舗(計12店出店)
東北自動車道長者原SA(上り・下り)・菅生PA(上り)「菓匠三全」(萩の月)/北陸自動車道越中境PA(上り)「植万」(マス寿司)/秋田自動車道西仙北SA(上り)「タンポヤ林」(きりたんぽ)など