NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

東京湾アクアライン『災害救助訓練』の実施について

全国初!海上自衛隊との共同訓練
東京湾アクアライン『災害救助訓練』の実施について

平成20年8月8日
東日本高速道路株式会社
東京湾アクアライン管理事務所

NEXCO東日本関東支社東京湾アクアライン管理事務所(千葉県木更津市、所長:田中 薫)は、大規模災害の発生により海ほたるパーキングエリアが孤立し、多数のお客さまがパーキングエリア内に取り残されたことを想定して、海上自衛隊と共同で災害救助訓練を実施します

今回の訓練は、パーキングエリアに取り残された多数のお客さまを、海上自衛隊の救助艦や輸送・救難ヘリを使い、安全かつ円滑に避難・救助することを目的に実施するもので、高速道路における災害救助訓練としては初めての海上自衛隊との共同訓練となります。

なお、訓練の模様は、海ほたるパーキングエリアからお客さまにご覧いただけるとともに、訓練終了後には、救助艦や輸送・救難ヘリの見学会を予定しております。

1 訓練日時

平成20年8月24日(日) 10:00~15:00

2 実施場所

東京湾アクアライン 海ほたるPA(千葉県木更津市中島地先)

3 訓練参加機関

海上自衛隊横須賀地方総監部、海上自衛隊第21航空群
  • 協力 自衛隊千葉地方協力本部
東日本高速道路株式会社東京湾アクアライン管理事務所
東京湾横断道路株式会社

4 参加人員

約70名

5 参加艦艇

救助艦(多用途支援艦)「えんしゅう」 1隻

6 参加ヘリ

輸送・救難ヘリ(UH-60J)1機

気象状況等により急遽中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

救助艦、輸送・救難ヘリ
【訓練概要】
想定 大規模地震発生により、東京湾アクアラインの木更津側及び川崎側が、通行不可能となったことから、海ほたるパーキングエリアにお客さまが孤立。
救助艦及び輸送・救難ヘリにて多数のお客さまの避難及び救助を想定する。
時間 10:00~10:30
会場 東京湾アクアライン 海ほたるパーキングエリア内
内容
  • 海ほたる南側海上における救助艦及び輸送・救難ヘリによる救助訓練
  • 海ほたるPA1階南側防護岸壁への救助艦着岸訓練
  • 海ほたるPA1階川崎側デッキヘリポートへの輸送・救難ヘリ着陸訓練
  • 風向きにより、北側になる場合があります。
【その他】
タイトル 救助艦艦内見学
時間 11:30~13:00 甲板部のみ見学
13:00~15:00 甲板部及び一部艦内見学
見学受付 東京湾アクアライン 海ほたるパーキングエリア 4階アクアプラザ内
内容 訓練に使用した救助艦「えんしゅう」の艦内を見学していただきます。4階アクアプラザ内にて受付していただき順次ご案内いたします。
タイトル 輸送・救難ヘリ見学
時間 11:00~14:30
会場 東京湾アクアライン 海ほたるパーキングエリア内1階川崎側デッキ
内容 海上自衛隊の輸送・救難ヘリを見学していただきます。(機内には入れません。)
  • 当日は1F川崎側デッキをヘリの着陸時、離陸時に立入りを禁止させていただきます。