NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

館山自動車道 富津中央IC~富津竹岡IC間の災害に伴う通行止めの解除について(第4報)

館山自動車道 富津中央IC~富津竹岡IC間の災害に伴う通行止めの解除について(第4報)

平成22年2月28日
東日本高速道路株式会社
関東支社
午前7時45分現在

富津中央IC~富津竹岡IC(上下線)は、7時45分に開通しました。ただし、富津竹岡ICのAランプ(上り線への流入ランプ)は、通行止め解除しておりません。

現在の状況は以下のとおりです。

本線の通行止めについて

  • (1) 落石のあった切土のり面の中腹に存在している長さ約1mの細長い岩石が落下し、その破片が本線まで到達することのないように、ランプと本線の間に設置する仮設の防護網(道路からの高さは約4.5m、長さ40m)は設置完了しました。(次ページの断面図参照)
  • (2)その他ののり面について調査したところ、本線交通に影響するような変状は見られませんでした。
  • (3)富津竹岡ICの下り線の流出ランプも開通しました。

Aランプ(上り線への流入ランプ)の通行止めについて

  • (4)前回の第3報と同じ状況で、ランプの通行止めの解除には、のり面中腹に存在する岩石と土砂の排除、のり面の安定対策、ランプ上の落石の排除などの作業を完了させる必要がありますが、いまのところ、その作業完了の目途は立っておりません。

今後の復旧等の新たな情報については、逐次提供いたします。

【通行止め区間】

道路名 通行止めの区間 方向 開始時刻 解除時刻 原因
館山道 富津中央IC 富津竹岡IC 上下 21:42 7:45 落石

 崩落箇所の断面図

崩落箇所の断面図

 これまでの発表内容

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。