NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

「NEXCO東日本 第5回 新メニューコンテスト」
所沢ブロック予選会の開催について

「NEXCO東日本 第5回 新メニューコンテスト」
所沢ブロック予選会の開催について
~ 地元食材をふんだんに使用した新メニューを競い合います ~

平成22年11月19日
東日本高速道路株式会社関東支社
ネクセリア東日本株式会社所沢支店

NEXCO東日本 関東支社(東京都台東区)及びネクセリア東日本 所沢支店(埼玉県所沢市)は、サービスエリア(SA)のレストランで働くシェフたちのメニュー開発意欲の向上と、特徴のある店作りを目指した「華づくり」の一環として、『楽しくみんなでファミリーメニュー』をテーマとした「NEXCO東日本 第5回 新メニューコンテスト 所沢ブロック予選会」を開催します。

所沢ブロック予選会では、関越道の埼玉・群馬県内にあるSAのレストラン6店舗が、地元食材をふんだんに使用した新メニューを競い合い、そのうち最優秀賞に選出された1店舗が、来年3月に東京都内で開催される決勝大会に挑みます。

1 開催日時

平成22年11月29日(月)11時00分~16時20分

2 場所

ラーク所沢(案内図参照【PDF:169KB】PDFへリンク
埼玉県所沢市花園2-2400-4

3 参加者

関越道 高坂SA(上下)、上里SA(上下)、赤城高原SA(上下)
計6箇所のレストラン

4 テーマ

『楽しくみんなでファミリーメニュー~ご当地メニューで家族団らん』

旅行の途中で、お子さま連れのご家族が親子でゆっくり食事や会話をする場を提供したい。単なる「お子さまランチ」ではなく、地元食材を使用したメニューが、親子の“会話”や“団らん”のきっかけになることを願い、「お子さまメニュー」を含むメニュー開発を今回のテーマとしました。

5 条件

  • (1)主菜を含め地元食材を使用すること。
  • (2)“親子”“ファミリー”というキーワードに適うメニューであること。
  • (3)3人前(大人2名、子供1名)1セットメニューとする。
  • (4)コンテスト終了後、準備が整い次第当該エリアにおいて1年間継続販売すること。

6 審査方法

料理研究家の土井善晴先生、お客さま代表等7名による試食審査を行い、最優秀賞を獲得した1店舗の作品が決勝大会(平成23年3月3日(木)開催)に出品されます。

 

【昨年度の所沢ブロック予選会 最優秀賞作品】

「赤城山・華かご盛」 (赤城高原SA 下り線)

地産地消をテーマに、素材は県産の上州豚を主菜に、昭和村の農家に古くから伝わる手法で作った田舎味噌や、群馬の気候と大地の恵みに育まれた新鮮野菜を使った地元のだんご汁を添えました。ビタミンBが豊富な上州豚は疲労回復に効き、また、新鮮野菜・根菜・胡麻・りんごヨーグルトなど約25品目の食材を小鉢にバランス良く盛り付けることにより、見た目以上にボリュームのある心も身体も元気になる一品です。

「赤城山・華かご盛」

【「NEXCO東日本 第4回 新メニューコンテスト」所沢ブロック予選会 実施状況】(平成21年12月11日)

NEXCO東日本?第4回?新メニューコンテスト」所沢ブロック予選会?実施状況

NEXCO東日本?第4回?新メニューコンテスト」所沢ブロック予選会?実施状況

NEXCO東日本?第4回?新メニューコンテスト」所沢ブロック予選会?実施状況

NEXCO東日本?第4回?新メニューコンテスト」所沢ブロック予選会?実施状況
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。