NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

ETCレーン工事のお知らせ

ETCレーン工事のお知らせ
平成25年1月末から平成27年10月末まで
~ETCシステムの更新及び渋滞緩和を目的としたETCレーン増設を行います~

平成25年1月23日
東日本高速道路株式会社
関東支社

NEXCO東日本 関東支社(東京都台東区)は、平成25年1月末から平成27年10月末までの間、東北道や関越道など、関東支社が管理するエリア(長野県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県)の高速道路において、お客さまに、より快適にご利用いただけるよう、ETCシステムの更新、ETCレーンの増設ならびにETCレーンの配置を変更する工事を行います。

工事対象料金所(別紙-1【PDF:512KB】PDFへリンク参照)の工事期間(1箇所あたり約2カ月間)は、各料金所の看板でお知らせします。この工事期間中は、一部または全てのETCレーンをご利用できません。工事に伴い全てのETCレーンがご利用できない場合は、一般レーンをご利用いただくようお願いします。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

ETCレーンがご利用できない場合の走行方法について(ETC走行をされるお客さまが対象です)
工事に伴い全てのETCレーンがご利用できない場合は、一般レーンをご利用ください。

(1)入り口の料金所でETCレーンがご利用できない場合
一般レーンを利用して、通行券をお受け取りください。出口の料金所でも一般レーンに入り、通行券とETCカードを係員にお渡しください。ETCの各種時間帯割引をご利用になる場合は、入口のETCレーンが工事によりご利用できなかったことを係員にお伝えください。

(2)入り口の料金所でETCレーンを走行し、出口の料金所でETCレーンがご利用できない場合
一般レーンで係員にETCカードをお渡しください。

※上記(1)、(2)の場合、障害者割引をご利用のお客さまは、係員に手帳をご呈示ください。(手帳の呈示なしでは割引になりません。)
ETCレーン工事イメージ 更新後のETCレーン

1 工事期間

平成25年1月末から平成27年10月末(予定)まで、工事対象料金所で順次実施します。
工事対象料金所の工事期間(1箇所あたり約2カ月間)は、各料金所の看板でお知らせします。

2 工事箇所

関東支社管内のETCレーン(別紙-1【PDF:512KB】PDFへリンク参照)

3 工事概要

関東支社管内のETCシステムを、お客さまサービス向上を目的に更新します。(別紙-2【PDF:142KB】PDFへリンク参照)

また、近年のETC利用率の向上により渋滞が発生しやすくなっている料金所(東北自動車道浦和料金所など計82料金所)を対象に、ETCレーンの増設ならびにETCレーンの配置を変更する工事を実施し、渋滞緩和を図ります。

なお、工事にあたり、一部の料金所では臨時のETCレーンを設置する場合もあります。それに伴い、ETCレーンの位置が変わる場合がありますので、ご注意ください。

4 ETCレーン工事・閉鎖情報の入手方法について

  • NEXCO東日本お客さまセンター
    ナビダイヤル:0570-024-024 (24時間オペレーターが対応)
    TEL:03-5338-7524 (PHS、IP電話のお客さま)
  • NEXCO東日本ホームページ「ドラぷら」中段にある「地域情報 関東エリア」から「ETCレーン閉鎖予定」をご覧ください。
    北関東の閉鎖情報外部リンク:別ウィンドウ表示
    南関東の閉鎖情報外部リンク:別ウィンドウ表示
    なお、工事対象料金所に予告看板を設置します。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。