NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

上信越自動車道(豊田飯山IC~信濃町IC間)熊坂トンネル工事の施工について

上信越自動車道(豊田飯山IC~信濃町IC間)熊坂トンネル工事の施工について

平成20年1月24日
東日本高速道路株式会社
新潟支社

NEXCO東日本新潟支社(新潟市西区、支社長:白石善雄)は、現在建設中の上信越道4車線化事業(豊田飯山IC~信濃町IC間)において、工事請負人による不適切な工事により、トンネルの覆工コンクリートの厚さが不足していることなどの施工不良を確認し、再施工を実施しております。(別紙参照【PDF:394KB】PDFへリンク

1 経緯

工事請負人よりトンネルの覆工コンクリートの厚さ不足及び空隙が生じたとの報告を受け、施工不良に至った経緯及び施工箇所の調査を実施しました。

その結果、一部の箇所において覆工コンクリートの厚さ不足や空隙を確認しました。

また、このような施工不良に至った理由が、工事請負人が弊社へ報告すべき事項を報告せず、請負人独自の判断で工事を実施したことに起因することが判明しました。

2 トンネル名称

熊坂トンネル 長野県中野市大字永江地内

3 工事請負契約の概要

工事名
上信越自動車道 熊坂トンネル工事
施工業者
(株)ピーエス三菱・北野建設(株)共同企業体
工期
平成17年6月22日~平成19年12月8日

4 その他

現在、施工不良箇所の再施工を実施しており、3月末を目途に完了予定です。

なお、平成21年に予定している上信越道(豊田飯山IC~信濃町IC間)の4車線化の供用時期に影響を及ぼすものではありません。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。