NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

北陸自動車道の「新潟県中越沖地震本復旧工事」に伴う昼夜連続一車線規制について

北陸自動車道の「新潟県中越沖地震本復旧工事」に伴う昼夜連続一車線規制について

平成20年4月25日
東日本高速道路株式会社新潟支社
新潟県警察本部高速道路交通警察隊

NEXCO東日本新潟支社(新潟市西区、支社長:白石善雄)は、平成19年7月16日の新潟県中越沖地震で被災した高速道路の本復旧工事を実施します。

当該被災箇所においては、昨年12月5日にお客さまの走行安全性に対応した応急復旧にて4車線開放(80km/時の速度規制)したところです。この間、お客さまには多大なご迷惑をおかけしておりましたが、春先より現地での測量・調査等を実施し、本復旧工事の準備が整いましたので、北陸自動車道(上下線)上越インターチェンジ(IC)~長岡ジャンクション(JCT)間で5月8日(木)~8月7日(木)の間において震災本復旧工事に伴う昼夜連続一車線規制を実施します。

また、お盆期間中(8月8日~8月18日)は4車線の走行が可能ですが、お盆明けには再び昼夜連続一車線規制を行います。詳細についてはあらためてお知らせします。

高速道路をご利用の際は、NEXCO東日本ホームページ「ドラぷら」等で道路交通情報を事前にご確認のうえ時間に余裕をもってお出かけください。

NEXCO東日本では、新潟県警察や震災本復旧工事に係わる関係機関と密接な連携をとり、お客さまへのご迷惑を最小限にするよう、NEXCO東日本の全勢力をあげて、震災本復旧工事を行ってまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

1 規制区間及び日時

区間 (1)北陸自動車道(上下線)
上越IC~米山IC
(2)北陸自動車道(上下線)
米山IC~長岡JCT
日時 平成20年5月19日(月)
~平成20年8月7日(木)
平成20年5月8日(木)
~平成20年8月7日(木)
  • 上記期間内において渋滞の発生が予想される期間については規制を解除します。(4車線の走行が可能)
  • 天候により規制期間が変更になる場合があります。
規制方法 昼夜連続一車線規制(走行、追越車線規制に切り替えながら実施)
  • 昼夜連続規制以外でも日々規制を実施する場合があります。
  • 規制に伴い最高速度が50km/時に規制されます。
  • 当該区間において規制場所を移動
    (1箇所最大約1ヶ月)
  • 当該区間において連続規制を実施
    (最大約23km)
作業内容 トンネル補修、舗装補修工事等 舗装補修工事等

2 工事区間の注意

工事区間では速度を十分落とし、車間距離をとり安全運転にご協力ください。

工事区間で事故や故障が発生した場合は、非常電話で交通管制センターへ連絡するか携帯電話で警察へ連絡しその指示に従っていただきますようお願いします。

3 交通規制位置図

交通規制位置図:5月19日(月)~8月7日(木)上越IC~米山IC、5月8日(木)~8月7日(木)米山IC~長岡JCT

4 交通規制情報情報について

(1)交通規制のご案内
「ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ」にてお知らせします。 「道路交通情報」→「通行止めなどの予定」→「新潟地区」からご覧ください。
(2)お出かけ前に入手できる道路交通情報
  • ハイウェイテレフォン
    電話でリアルタイムの交通情報(5分更新)を24時間入手できます。
    電話番号 025-370-1620(北陸地区情報)
  • 日本道路交通情報センター
    インターネット及び電話でリアルタイムの道路交通情報を入手できます。
    アドレス http://www.jartic.or.jp/外部リンク:別ウィンドウ表示
    全国統一情報ダイヤル 0570-011-011、携帯短縮ダイヤル ♯8011
(3)走行中に入手できる道路交通情報
  • ハイウェイラジオ(1620kHz)
  • VICS(VICS対応のカーナビゲーションなどで入手できます。)
(4)休憩中に入手できる道路交通情報
  • ハイウェイ情報ターミナル(サービスエリアなどに設置)
  • ハイウェイテレホン、サービスエリア内のインフォメーション、案内看板など
参考 本復旧工事概要図【PDF:27KB】PDFへリンク
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。