NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

平成23年度クリーンキャンペーンの実施について

平成23年度クリーンキャンペーンの実施について

平成23年5月26日
東日本高速道路株式会社
新潟支社

NEXCO東日本新潟支社(新潟市西区)では、「環境にやさしい高速道路」「沿道の生活環境や自然環境と共存共生していく高速道路」を目指して、環境への取組みを経営の重要課題と位置づけて、さまざまな取組みを行っています。

新潟支社においても、ごみの不法投棄の防止を訴えるポスターや看板の立入防止柵への掲示、地域と連携した沿道の定期的な清掃活動などの取組みを実施しており、環境省が提起する「全国 ごみ不法投棄監視ウィーク(5/30~6/5)」にあたり、下記のとおりクリーンキャンペーンを実施します。

1 実施箇所

5月30日(月)11:00~12:30 関越自動車道 越後川口SA(下り線)
6月1日(水)11:00~13:00 北陸自動車道 黒埼PA(下り線)
6月3日(金)10:30~12:00 北陸自動車道 米山SA(上り線)
6月4日(土)10:00~16:00 道の駅あらい (上信越自動車道 新井PA近接)

2 活動内容

  1. 「高速道路へのごみの不法投棄防止」「家庭からの持ち込みごみ削減」の啓発パネルの展示
  2. 「家庭からの持ち込みごみ削減」のお願いなどを呼び掛け、携帯用ゴミ袋の配布
  3. 社員によるSA・PAの清掃活動(エリア内でのごみ拾い、ごみの分別作業など)
  4. 環境事業への取組みに対するPRとして、樹木の剪定や草刈などの作業で発生する植物廃材をリサイクルして作ったハイウェイ堆肥の配布
  5. 新潟県環境保全事業団が推進する、グリーンカーテンプロジェクトと連携して、ゴーヤグッズの配布(越後川口SA)やゴーヤの種の配布(米山SA)を実施
【参考資料】
◎昨年の実施状況
お客さまへの呼びかけ お客さまへのハイウェイ堆肥の配布
啓発パネルの展示 ネクスコ社員によるゴミの分別作業