NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

「ハイウェイ米粉グルメ」キャンペーンの実施について

「ハイウェイ米粉グルメ」キャンペーンの実施について
~米粉使用メニューの提供と米粉使用商品の販促~

平成23年7月28日
東日本高速道路株式会社
新潟支社
ネクセリア東日本株式会社
新潟支店

NEXCO東日本新潟支社(新潟市西区)及びネクセリア東日本新潟支店(新潟市 中央区)では、国内産米粉の普及・消費拡大のために、支社管内のSA・PAで、「米粉使用メニューの提供」と「米粉(使用)商品の販売促進」のキャンペーンを実施していきます。

ネクセリア東日本新潟支店は、新潟県が全国に向けて発信している『にいがた発「R10 プロジェクト」』の応援企業に登録するとともに、フード・アクション・ニッポン「米粉倶楽部」にも入会し、国内産米粉普及・食料自給率向上に向けての啓発キャンペーンをエリアから発信し、「フード・アクション・ニッポン」及び新潟県の取り組みに協力しています。

1 実施期間

平成23年7月~平成24年3月

2 実施内容

  • レストラン又はスナックコーナーにおいて、「米粉グルメ」(米粉を使用したオリジナルメニュー)を提供します。麺類、ベーカリー、スィーツまでラインアップ。
    また、米粉100%の食材を使用したメニューも登場
  • ショッピングコーナーでは、米粉及び米粉使用商品を取り揃え、売り場での販促活動を実施していきます。

3 実施エリア

別紙のとおり【PDF:515KB】PDFへリンク

【参考】
  • にいがた発「R10プロジェクト」とは、「食料自給率向上に向け輸入に頼る小麦粉の10%以上を国産米粉に置き換える運動」で新潟県が全国に向けて発信している取り組み。
  • 「フード・アクション・ニッポン」とは、日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、食料自給率向上に向けた国民運動です。
  • 「米粉倶楽部」とは、フード・アクション・ニッポンの取り組みのひとつであり、米粉を通じて、新しい食の可能性を広げ、日本の食料自給率を向上させることを目的とした活動です。米粉に関わる様々な関係者が一体となって、米粉の普及に向けて取り組んでいます。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。