NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

手持ち業務金額の評価における複数年度にわたる契約業務の取扱い

手持ち業務金額の評価における複数年度にわたる契約業務の取扱い

令和元年6月24日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本では、設計業務における技術者不足への対応として、調査等における配置予定技術者の手持ち業務に関する取扱いにおいて、複数年度にわたる契約業務がある場合の手持ち業務金額の評価方法を見直し、年度換算できることとしましたので、お知らせいたします。

なお、個別案件における手持ち業務の評価方法については、手続き開始の公示等をご確認ください。

例:評価対象時点が、「令和元年10月」の業務における、競争参加希望者の手持ち業務の評価方法

例:評価対象時点が、「令和元年10月」の業務における、競争参加希望者の手持ち業務の評価方法

様式記載例:(様式名)配置予定管理技術者の資格等

手持ち
業務の
状況
業務名
(TECRIS登録番号)
発注者名 履行期間 契約金額
(百万円)
審査基準日が
属する年度の
評価金額
(百万円)
1 手持ち業務A
(TECRIS0000-000000)
NEXCO○日本 R1.9.●~
R2.7.●
110 70
2 手持ち業務B
(TECRIS0000-000000)
NEXCO○日本 H30.12.●~
R2.6.●
380 240
  合計額 310