宮城県、岩手県、秋田の風景動画(10月)未来に残したい東日本の風景2020

三県に広がる秋景色
栗駒山の紅葉

奥羽山脈の女王とも呼ばれる名峰、栗駒山。中腹に広がる須川高原は峡谷や湖沼など変化に富んだ風景が広がり、四季折々で多彩な表情を見せます。中でも紅葉の美しさは“神の絨毯”と称されるほど。赤、オレンジ、黄色、緑の美しいグラデーションに魅了されることでしょう。

宮城県:
東北自動車道 若柳金成ICから
いわかがみ平登山口まで約39km
岩手県:
東北自動車道 一関ICから
須川高原温泉登山口まで約40km
秋田県:
湯沢横手道路 十文字ICから
須川高原温泉登山口まで約51km