NEXCO東日本 コーポレートサイト

高速道路リニューアルプロジェクト
E5道央自動車道 恵庭IC⇔北広島IC(両方向)

島松川橋 橋りょうリニューアル工事による終日対面通行規制のお知らせ

道央自動車道 恵庭IC⇔北広島IC(両方向)島松川橋 橋りょうリニューアル工事
道央自動車道 恵庭IC⇔北広島IC(両方向)島松川橋 橋りょうリニューアル工事

リニューアルプロジェクトとは、老朽化や大型車両の増加等により傷んだ高速道路において、橋を取り替えるなどの抜本的に補修することです。通常の工事に比べると、長期間の通行規制が発生しますが、建設当時と比べて最新の技術で施工するため、機能が向上し、長寿命化が図られます。

1.通行規制箇所

道央自動車道 恵庭IC⇔北広島IC(両方向)

通行規制箇所

2.通行規制期間及び渋滞予測

(1)終日対面通行規制期間 平成30年5月29日(火)~平成30年7月12日(木) (45日間)
通行規制期間
  • 土・日も終日規制を行います。
  • 天候及び作業進捗等により、工事期間を変更する場合があります。
(2)渋滞予測

工事期間中は、休日に渋滞の発生を予測しています。道央道の恵庭IC~北広島IC間の下り線(札幌方面)において、6月(16日、17日、23日、24日)及び7月(1日、7日、8日)の10時から19時の間に最大約8km通過時間25分程度の渋滞が予想されます。なお、平日は渋滞の発生を予測しておりません。

渋滞予測
(3)ご利用IC変更のお願い

規制中には、工事箇所を先頭に下り線(札幌方向)で長い渋滞(主に土曜日は最大4km、日曜日は最大8km)が予測されておりますので、渋滞発生が予測される休日に当該区間のご利用を予定されているお客さまにおかれましては、ご利用ICの変更または公共交通機関のご利用をお願いいたします。

3.ルート案内

(1)千歳市・恵庭市周辺から北広島IC方面、千歳市周辺から札幌南IC方面への一般道路
(1)千歳市・恵庭市周辺から北広島IC方面、千歳市周辺から札幌南IC方面への一般道路
(2)千歳市、長沼町、安平町、由仁町、栗山町、夕張市周辺から札幌南IC方面への一般道路
(2)千歳市、長沼町、安平町、由仁町、栗山町、夕張市周辺から札幌南IC方面への一般道路

4.規制内容

工事にあたり、約2.2kmにわたり対面通行規制を実施し、3車線(2+1車線)運用を行います。
ロードジッパーシステム(※)により平日及び土曜日の1時~12時は上り線(新千歳空港方面)を2車線、13時~24時は下り線(札幌方面)を2車線日曜日については終日上り線(新千歳空港方面)を2車線と曜日・時間帯により車線運用が切り替わりますので、ご注意ください。

なお、切り替え時間帯(12時から13時、24時から1時の間で各20分程度)は、片側1車線ずつの車線運用となるため、混雑する場合があります。お出かけの際は時間に余裕を持ってお出かけいただくなどご協力ください。

【平日および土曜日の1時から12時、日曜日の終日】 新千歳空港方面2車線、札幌方面1車線運用
規制内容
【平日および土曜日の13時から24時】 新千歳空港方面1車線、札幌方面2車線運用
規制内容

5.渋滞低減の取り組み

片側1車線ずつの運用では渋滞が予測されるため、路肩を使用し3車線(2+1車線)を確保しました。

さらに、ロードジッパーシステムの活用により、朝・夕の交通量が増加する時間帯にあわせて車線運用を短時間で切り替えることで、工事規制渋滞を大幅に低減しました。

(1)平日及び土曜日の平均時間交通量

午前に上り線(新千歳空港方面)、午後に下り線(札幌方面)の交通量が増加するため、1時~12時は上り線(新千歳空港方面)を2車線、13時~24時は下り線(札幌方面)を2車線にする運用とします。

(1)平日及び土曜日の平均時間交通量
(2)日曜日の平均断面交通量

上り線(新千歳空港方面)、下り線(札幌方面)ともに朝・夕に交通量が増加するため、新千歳空港への定時性確保のため、終日上り線(新千歳空港方面)を2車線にする運用とします。

(2)日曜日の平均断面交通量
※ロードジッパーシステム
ロードジッパーシステム
ロードジッパーシステムとは、LINDSAY社(アメリカ)にて開発、製造、販売しているシステム
  • コンクリート製防護柵の設置位置を、専用の防護柵切替用車両(BTM:Barrier Transfer Machine)を用いて移動させることができるシステム
  • コンクリート製防護柵にてガードされた中での工事施工により、安全性が大幅に増大
  • 中央分離帯にコンクリート防護柵を使用することで、中央分離帯突破事故を防止することができ、お客さまの安全性がより一層向上
  • 当社での実績は、常磐道 初石BOX はく落対策工事の工事車線規制、東京外環道の工事用設備(ベルトコンベア)設置の規制、関越道 前橋工事(付加車線)の工事車線規制に活用
ロードジッパーシステム

6.工事概要

劣化した既設のコンクリート床版を、新しい床版に取り替えることにより、安全・快適にご利用いただける高速道路に生まれ変わります。

工事概要
《参考》 平成29年の秋に実施した、「札樽自動車道 大野橋(上り線)」の施工状況
  • コンクリート床版の撤去
    コンクリート床版の撤去
  • 新設コンクリート床版の設置
    新設コンクリート床版の設置
  • 新設コンクリート床版施工完了
    新設コンクリート床版施工完了

お問い合わせ先

高速道路情報に関するお問い合わせ

NEXCO東日本 お客さまセンター 0570-024-024 または 03-5338-7524

24時間、365日お客さまの声をお聞きしています。

ドラとら
リアルタイムの交通状況、渋滞予測に関する情報は「ドラとら」で
リニューアルプロジェクト
リニューアルプロジェクトの専用ウェブサイト
5分毎に更新/24時間OKの交通情報ダイヤル ハイウェイテレホン

携帯電話専用 #8162(最も近い地域に接続します)
※ハイウェイテレフォンでは最新の高速道路交通情報(5分毎に更新)を24時間お知らせしています。

道路交通情報のお問い合わせ

日本道路交通情報センター 全国統一番号 050-3369-6666
携帯短縮ダイヤル(携帯電話・PHS専用) #8011
全国高速ダイヤル(自動応答専用)050-3369-6700

運転中の道路交通情報は、ハイウェイラジオ(1620kHz)をお聞きください。