「北海道 高速道路50周年記念!北海道スマホスタンプラリー」
冬期限定スタンプ取得スポットとして30か所を追加

~12月1日から取得可能、これで全道300スポットが勢揃い!~

  • コーポレートトップ
  • プレスルーム
  • プレスリリース 北海道支社
  • 「北海道 高速道路50周年記念!北海道スマホスタンプラリー」冬期限定スタンプ取得スポットとして30か所を追加

PDFバージョン【PDF:1.9MB】

北海道高速道路開通50周年ロゴマークのイメージ画像1

令和3年11月19日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

 NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、4月23日から実施している「北海道 高速道路50周年記念!北海道スマホスタンプラリー」の冬期限定スタンプ取得スポットとして、12月1日より、新たにスキー場や温泉施設など計30か所を追加します。
 「北海道 高速道路50周年記念!北海道スマホスタンプラリー」は、北海道内のドライブ観光を推進することを目的に実施しており、10月までに延べ約396,000名の参加者の皆さまが、各スポットを訪問しました。今回、スタンプ取得スポットの追加により、全道300か所の完全制覇が可能になります。
 スタンプ3個から応募することができ、全道300スポットを制覇された方には、記念品と認定証をプレゼントします。ぜひ冬も、「広い大地」北海道の魅力を探しに行きましょう!

冬期限定スポット(12月より)<30スポット>のイメージ画像
※赤枠は、賞品提供施設です。
北海道スマホスタンプラリー 応募ステップのイメージ画像

1.「北海道開通50周年記念!北海道スマホスタンプラリー」について

  1. 実施期間
    令和3年(2021年)4月23日~令和4年(2022年)3月31日
  2. スタンプ取得スポット
    道内のサービスエリア・パーキングエリア、道の駅、観光施設など計300か所
    (詳細:別紙-1【PDF:1.0MB】
  3. 賞品
    取得スタンプ数などの条件に応じた13賞を、抽選で計500名さまにプレゼント
    (詳細:別紙-2【PDF:1.4MB】
  4. 参加方法
    専用サイトで参加登録し、スマートフォンのGPS機能を使用してスタンプをゲットしたら、取得したスタンプの数に応じて応募してください。
  5. 「北海道 高速道路50周年記念!北海道スマホスタンプラリー 専用サイト」QRコードのイメージ画像
    専用サイトQR

2.外部団体とのコラボレーション

  1. シーニックバイウェイ北海道との連携
    シーニックバイウェイ北海道のおすすめ8か所をスタンプ取得スポットとしています(詳細:別紙-3【PDF:1.0MB】)。
  2. 北海道、洞爺湖有珠山ジオパークとの連携
    北海道、洞爺湖有珠山ジオパークと連携し、「洞爺湖ビジターセンター・火山科学館」をスタンプ取得スポットとしています。

3.「北海道冬トクふりーぱす」とのタイアップ

 道内3エリアの高速道路が定額で乗り放題になるETC車限定ドラ割「北海道冬トクふりーぱす」(冬トク)とタイアップし、冬トクを利用した方に限り応募ができる「北海道冬トクふりーぱす賞」をご用意しました。

北海道冬トクふりーぱすのイメージ画像

4.「北海道ドライブガイド」でさらに楽しく

 「北海道ドライブガイド(秋冬版)」にて、「北海道スマホスタンプラリー」の特集を掲載しています。スタンプ取得スポットで使えるお得な優待割引情報やおすすめモデルコースも掲載していますので、お見逃しなく!

北海道ドライブガイドのイメージ画像
  • お出かけの際は、新型コロナウイルスの感染状況などをご確認のうえ、マスクの着用、手洗い、うがい、手指の消毒などの感染防止対策へのご協力をお願いします。
  • 本キャンペーンは、予告なく中止または内容の変更をする場合があります。
  • お出かけの際は、各スタンプ取得スポットの最新の営業日・営業時間をお確かめください。

 NEXCO東日本グループでは、2021~2025年度までの期間を「SDGsの達成に貢献し、新たな未来社会に向け変革していく期間」と位置づけ、様々な取り組みを行っています。
 今回の「北海道スマホスタンプラリー」の実施については、持続可能な観光業の促進や地域社会の活性化につながる事業活動として、SDGsの8番、17番に貢献するものと考えています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALSのロゴとSDGsの8番、17番のロゴのイメージ画像
北海道高速道路開通50周年ロゴマークのイメージ画像2

おかげさまで、
北海道に高速道路が開通して今年で50年。
この半世紀、多くの皆さまにご利用いただきました。

皆さまへのこころからの感謝を胸に、
安全安心で、より快適な高速道路を目指して。
広い大地と、これからも。

美しい感動に出逢う道 シーニックバイウェイ北海道ロゴのイメージ画像

 シーニックバイウェイ(ScenicByway)とは、景観・シーン(Scene)の形容詞シーニック(Scenic)と、わき道・より道を意味するバイウェイ(Byway)を組み合わせた言葉です。

 みちをきっかけに地域と行政が連携し、「美しい景観づくり」、「活力ある地域づくり」、「魅力ある観光空間づくり」を目指す取り組みです。各ルートでは、道路の花植や清掃、地域おすすめの絶景ポイントの整備や情報発信など、それぞれの地域ごとに特徴ある活動を展開しています。
 現在、13の指定ルートと3つの候補ルートがあり、約460団体が活動しています。NEXCO東日本北海道支社もこの取り組みに参画しています。詳しくは、シーニックバイウェイ北海道ホームページをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへの画像リンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。