【C4】圏央道 久喜白岡JCT~常総IC間 夜間通行止めのお知らせ

7月4日(月)~8日(金) 各日夜20時から翌朝5時まで
~道路構造物の補修・点検及び舗装補修工事を行います~

最新の規制情報は、ドラとらをご覧下さい。

PDFバージョン【PDF:520KB】

令和4年6月6日
東日本高速道路株式会社
加須管理事務所

 NEXCO東日本 加須管理事務所(埼玉県加須市)は、C4首都圏中央連絡自動車道(以下「圏央道」) 久喜白岡(くきしらおか)ジャンクション(以下「JCT」)~常総インターチェンジ(以下「IC」)間で道路構造物の補修・点検及び舗装補修工事を行うため、夜間通行止めを実施します。
 お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、お出かけの際には時間にゆとりを持っていただきますようご理解とご協力をお願いします。

1.通行止め区間・日時

  • 通行止め区間:圏央道(内外回り)久喜白岡JCT~常総IC
  • 通行止め区間のイメージ画像
    • 圏央道外回り(八王子方面)から東北道(宇都宮方面・東京方面)及び東北道(東京方面・宇都宮方面)から圏央道(八王子方面)は通行可能です。
    • 東北道を直進することは可能です。
    • 各路線に付しているC4等の表示は、高速道路等の路線番号(ナンバリング)を示しています。
  • 通行止め日時
    実施日:
    令和4年7月4日(月)~8日(金)
    各日夜20時から翌朝5時
    予備日:
    令和4年7月11日(月)~15日(金)、19(火)~21日(木)
    各日夜20時から翌朝5時
通行止め日時のイメージ画像
「NEXCO東日本(関東工事規制)」QRコードのイメージ画像
  • 荒天時は、予備日に順延します。
  • 工事実施判断は、当日の夕方17時頃にTwitterなどで行います。

2.迂回路

 迂回にあたっては、別紙-1【PDF:153KB】をご参照下さい。
 迂回により所要時間が長くなりますので、時間にゆとりをもってお出かけください。

3.通行止めに伴う乗継調整について

 通行止めにより高速道路を一旦流出し、通行止め区間を迂回して、再流入して順方向に乗り継がれるお客さまには、ご利用区間に応じて通行料金を調整する「乗継調整」を実施します。(別紙-2【PDF:224KB】参照)

乗継指定IC

通行止め箇所 流出指定IC 再流入指定IC
(1)【東北道】下り線⇒【圏央道】外回り
(東京方面からつくば方面)
【東北道】下り線
蓮田スマートIC、岩槻IC、浦和IC
【圏央道】外回り
常総IC、つくば中央IC、つくば牛久IC
【常磐道】上り線
谷田部IC
【常磐道】下り線
桜土浦IC
(2)【東北道】上り線⇒【圏央道】外回り
(宇都宮方面からつくば方面)
【東北道】上り線
久喜IC、加須IC
(3)【圏央道】外回り
(八王子方面からつくば方面)
【圏央道】外回り
白岡菖蒲IC、桶川加納IC
(4)【圏央道】内回り
(つくば方面から八王子方面)
【圏央道】内回り
常総IC、つくば中央IC
【圏央道】内回り
白岡菖蒲IC、桶川加納IC、桶川北本IC
(5)【圏央道】内回り⇒【東北道】上り線
(つくば方面から東京方面)
【東北道】上り線
蓮田スマートIC、岩槻IC、浦和IC
(6)【圏央道】内回り⇒【東北道】下り線
(つくば方面から宇都宮方面)
【東北道】下り線
久喜IC、加須IC、羽生IC
  • 蓮田スマートIC上り線は全車種(12m以下)のETC車限定、下り線は普通車以下のETC車限定となります。

乗継調整のご利用方法

《ETCのお客さま》

  • ETCをご利用のお客さまは、流出指定ICを無線走行していただき、再流入指定ICも無線走行をお願いします。(ETC車には「乗継証明書」は発行されません)
  • 乗り継ぎされた走行を一つの走行とみなして、ETC時間帯割引を適用します。
    なお、通行料金は請求時の調整となるため、料金所での料金表示器と異なる場合があります。
  • 全行程で同一のETCカードを挿入して、料金所のETCレーンを通行してください。

《現金等のお客さま》

  • 現金等でお支払いのお客さまは、流出指定ICで「乗継証明書」をお受け取りのうえ、再流入指定ICで「通行券」をお取りいただき、最初に料金を支払う料金所で「乗継証明書」と「通行券」をお渡しください。

《ETC・現金等のお客さま共通》

  • 流出指定ICで流出後、通行止めが解除された場合は、順方向にある通行止め区間内のIC(流出指定ICを含む)から再流入されても料金調整を行います。

4.工事概要

 圏央道 久喜白岡JCT~常総IC間において、道路構造物の補修・点検及び損傷した路面の舗装補修工事を実施します。
 これらの工事は、通常の車線規制では施工ができないことから、通行止めを実施して作業を行う必要があります。そのため、お客さまに極力ご迷惑をおかけしないよう、交通量の少ない平日の夜間に通行止めを行い、工事を集中的かつ効率的に実施します。
 お客さまに安全・快適に高速道路をご利用いただくために必要な工事ですので、ご理解とご協力をお願いします。

道路構造物補修状況の写真 道路構造物補修状況のキャプションのイメージ画像
道路構造物点検状況の写真 道路構造物点検状況のキャプションのイメージ画像
舗装補修状況の写真 舗装補修状況のキャプションのイメージ画像

5.交通情報の入手方法について

(1)配布・掲示物によるご案内

  • 予告看板やポスター・リーフレットを、周辺の料金所・休憩施設に掲示します。
  • 横断幕を高速道路上の跨道橋に掲示します。

(2)お出かけ前に入手できる道路交通情報

(3)高速道路をご利用中に入手できる道路交通情報

  • 道路情報板
  • ハイウェイラジオ(AM1620kHz)
    ハイウェイラジオを放送している区間は、高速道路上の標識によりご案内しております。
  • ハイウェイ情報ターミナル
    SA・PAに設置しているモニター画面などにより、道路情報を分かりやすくお知らせします。
  • VICS
    VICS対応のカーナビゲーションなどの搭載機で、道路交通情報が入手できます。
  • Twitterの公式アカウントでも情報を配信しています。
    「NEXCO東日本(関東)」(@e_nexco_kanto) リアルタイムの交通情報
    「NEXCO東日本(関東工事規制)」(@e_nexco_kanto_k) 工事規制の実施判断
Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへの画像リンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。