【E18】上信越自動車道(信濃町IC~上越JCT間) 12月5日(木)に全区間4車線となります

最新の規制情報は、ドラとらをご覧下さい。

令和元年11月28日
東日本高速道路株式会社
新潟支社

 NEXCO東日本新潟支社(新潟市中央区)は、E18上信越自動車道 信濃町IC~上越JCT間(37.5km)において進めてまいりました4車線化工事について、昨年12月に同区間の約8割にあたる28.7kmを4車線とし、残る約2割の8.8kmについて令和元年度内の完成を目指して工事を進めてまいりましたが、12月5日(木)午後3時頃から4車線運用を開始できる見込みとなりました。これにより上信越自動車道は、藤岡JCT(群馬県藤岡市)~上越JCT(新潟県上越市)の全線(約203km)が4車線となります。

 4車線化工事期間中は、長期間にわたって交通規制等にご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

位置図

位置図のイメージ画像
  • 上信越自動車道の碓氷軽井沢IC~佐久IC間は、台風19号の影響で片側1車線対面通行で運用しております。

4車線運用開始区間の概略図

 上信越自動車道 信濃町IC~上越JCT間(37.5km)の4車線化工事区間において、今回新たに4車線運用が始まるのは以下の区間です。

【1】信濃町IC~妙高高原IC間(1.9km)
【2】妙高高原IC~中郷IC間 (2.5km)
【3】中郷IC~新井PA・SIC間(4.4km)

 これにより、上信越自動車道は、藤岡JCT(群馬県藤岡市)から上越JCT(新潟県上越市)の全線(約203km)が4車線となります。

4車線運用開始区間の概略図のイメージ画像1
  • 4車線運用開始日時は、天候等により前後する場合がございますので、ご了承ください。
    ご通行されるお客さまは現地の交通規制に従って、引き続き安全運転にご協力をお願いいたします。
4車線運用開始区間の概略図のイメージ画像2

上信越自動車道 4車線化事業区間の概要他【PDF:553KB】

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへの画像リンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。