NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

常磐自動車道 山元(やまもと)IC~亘理(わたり)IC間の開通時期について

常磐自動車道 山元(やまもと)IC~亘理(わたり)IC間の開通時期について
~ 関係する皆様のご協力を頂き早期開通の運びとなります ~

平成21年4月23日
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区、代表取締役会長:八木重二郎)が建設を進めている常磐自動車道 常磐富岡インターチェンジ(IC)から亘理IC間の延長約82kmについては、平成26年度内の全線供用を目指し鋭意事業を推進しています。この区間のうち、山元ICから亘理IC間(延長11.5km)の開通の見通しについてお知らせします。

開通時期

標記区間については、平成22年9月を開通予定として事業を進めてまいりましたが、残っていた用地案件が解決できたこと、地元の皆様のご理解により当該地で計画していた高速道路を横断するカルバートボックスを側道に変更でき大幅な工期短縮につながったことから、今年中に開通できる見通しとなりました。

位置図

位置図:【開通区間】常磐道 山元IC~亘理IC(11.5km)、常磐道 相馬IC~山元IC(23.3km)平成26年度開通予定、常磐道 常磐富岡IC~相馬IC(47.0km)平成23年度開通予定
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。