NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

「『どら(道楽)弁当』レシピコンテスト」のレシピを商品化!

「『どら(道楽)弁当』レシピコンテスト」のレシピを商品化!
~ 12/18 Pasar三芳の販売開始イベントに料理研究家 浜内千波さんが出演! ~

平成22年11月25日
東日本高速道路株式会社
ネクセリア東日本株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)では、平成22年6月1日(火)から平成22年8月31日(火)までの間、「ドライブ中に食べたくなるお弁当」または「あったらいいな~!こんなお弁当」というテーマで、お客さまからレシピを募集する「『どら弁当』 レシピコンテスト」を実施しました。

どら弁当プレミアムを開発・監修している料理研究家 浜内千波さんと、どら弁当を監修している旅行ジャーナリスト 小林しのぶさんに応募レシピを審査・選考していただき、応募総数211通の中から選定した7作品(「どら弁当」3品、「どら弁当プレミアム」4品)をお二方の監修のもとで商品化します。

『どら弁当』は、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で積極的に地域の特産品を取り扱う「地域のショーウィンドウ化」の一環で、地域の食材を使用して手軽にお楽しみいただけるお弁当です。

今回商品化する『どら弁当』は、12月18日(土)から2月27日(日)までの土日祝日、エリア限定・数量限定で販売いたします。関越道 三芳PA(上り線)のPasar三芳では、全商品をご購入いただけます。

【販売開始イベント】

12月18日(土)12:00から、Pasar三芳内のアトリウム(催事スペース)において、販売開始イベントを開催します。

  • 料理研究家 浜内千波さんによるトークショー
  • 『どら弁当』を2,000円以上ご購入のお客さまを対象に、浜内千波さんのサイン入りの著書をプレゼント(先着10名様)
  • 『どら弁当』をご購入のお客さまに、もれなくペットボトルのお茶(350ml)をプレゼント(12/18(土)・19(日)の2日間)

【『どら弁当』新作】

『お茶薫る 漬けもの寿司』

『お茶薫る 漬けもの寿司』
  • 販売価格680円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    関越道 三芳PA(下)[埼玉県入間郡]
  • 弁当の内容
    寿司7貫(茄子、野沢菜、タケノコ、いぶりがっこ、ローストビーフ、錦糸卵、梅たたき)
  • コメント

    野菜の甘みとみずみずしさを活かしたお寿司です。

    ネタは茄子、野沢菜、タケノコ、いぶりがっこを使用し、野菜ごとの異なる食感が楽しめるように工夫するとともに、粒マスタード添えのローストビーフに海老入り錦糸卵、梅たたきとバラエティに富んだものとなっています。

    酢飯には薫り高い緑茶の粉末を混ぜ、さわやかな香りが口いっぱいに広がります。

    緑茶のほかにも、錦糸卵にはこんぶ茶、ローストビーフには白胡麻を使うなど飽きのこない味に仕上げました。

『いも煮めし』

『いも煮めし』
  • 販売価格580円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    東北道 蓮田SA(上下)[埼玉県蓮田市]
  • 弁当の内容
    いも煮めし(牛肉、里芋、人参、こんにゃく、しめじ、牛蒡、枝豆)
  • コメント

    山形県の有名な郷土料理「いも煮汁」を炊き込みご飯風に仕上げました。

    里芋は食感を活かすために大きなブロック状にカットし、その他の食材は小さくして食べやすくしました。

    味付けは山形県で一般的なしょうゆ味で、牛肉との相性も抜群です。

    具だくさんで食べ応えもあり、大満足のお弁当です。

『具だくさんお茶づけおにぎり』

『具だくさんお茶づけおにぎり』
  • 販売価格500円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    常磐道 守谷SA(上下)[茨城県守谷市]
  • 弁当の内容
    1.焼きおにぎり
    2.焼きたらこ
    3.鮭ほぐし身
    4.卵焼き
    5.梅干
    6.漬け物(野沢菜刻み、生姜味噌漬け)
    7.粒山椒
    8.かつお節粉
  • コメント

    どら弁当初の汁物弁当です。

    焼きおにぎりと素材の旨みを活かし、焼きたらこ、鮭ほぐし身、卵焼き、梅干、漬け物と朝ごはんとしても手軽に食べられるお弁当になっています。

    また、お茶漬け用としてかつお節の粉末をアクセントに入れておりますので、お好みでお楽しみください。

どら(道楽)弁当

【「どら(道楽)弁当」のコンセプト】

  • 地域を代表する特産物、食材を使用
  • 500円~1,000円程度のお手頃な価格
  • ドライブ(道)とともに、お手軽に楽しめる

この3つのコンセプトに適うものとして、旅行ジャーナリストとして活躍する小林しのぶさんが監修し、おすすめするものです。

(小林しのぶさんプロフィール) 小林しのぶさん
  • 千葉県生まれ、旅行ジャーナリスト、駅弁愛好家
  • 年間150日以上を旅に費やし、4,000個以上の駅弁を食破
  • 『「駅弁」知る、食べる、選ぶ』(JTBパブリッシング)、『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)などの著書のほか、日経新聞空弁ランキングの選定など、弁当の専門家として幅広く活躍

『どら弁当』プレミアム新作

『和!香るバラエティ弁当』

『和!香るバラエティ弁当』
  • 販売価格1,200円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    常磐道 守谷SA(上下)[茨城県守谷市]
  • 弁当の内容
    1.味付けごはん(ホタテ、梅しらす、穴子)
    2.かぼちゃ茶巾
    3.鶏団子串と漬物
    4.海老マヨネーズ焼・卵焼き
    5.こんにゃく・エリンギ煮
    6.鮭と信田巻きのみぞれあんかけ
    7.温野菜の醤油もろみがけ
  • コメント

    三色の味付けごはん(ホタテ、梅しらす、穴子)をメインに、一口サイズのこだわりお惣菜(かぼちゃ茶巾、鶏団子串と漬物、海老マヨネーズ焼・卵焼き、こんにゃく・エリンギ煮、鮭と信田巻きのみぞれあんかけ、温野菜の醤油もろみがけ)を盛り付けました。

『彩り料亭弁当』

『彩り料亭弁当』
  • 販売価格1,500円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    関越道 三芳PA(下)[埼玉県入間郡]
  • 弁当の内容
    1.サーモン・野沢菜棒寿司
    2.海老しんじょうと煮物
    3.鯛の南蛮漬け
    4.鰤の照焼・れんこん甘酢漬け
    5.ごま豆腐・卵焼き・飛竜頭
    6.梅のはちみつ煮・野沢菜漬け
    7.わらび餅(黒糖)
  • コメント

    サーモンと野沢菜の棒寿司をメインに、くり抜いたカブに海老の練り物を詰め込んだ海老しんじょうや適度な酸味と赤唐辛子の辛さのバランスが絶妙な鯛の南蛮漬け、大きな鰤の照焼等、こだわりの逸品に、デザートの黒糖わらび餅を添えた贅沢な松花堂弁当です。

『Francais bento フランセ弁当』

『Francais bento フランセ弁当』
  • 販売価格1,000円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    関越道 三芳PA(下)[埼玉県入間郡]
  • 弁当の内容
    1.オムライス
    2.ローストビーフマリネ
    3.ラタトゥイユ
    4.フリッターとタルタルソース
  • コメント

    ホールトマトをすりつぶしたこだわりのチキンライスをたっぷり詰め込んだオムライスに北海道産牛肉を使用したローストビーフマリネ、野菜の旨みが凝縮したラタトゥイユ(ニース風の野菜煮込み)や野菜のフリッター等、本格的な食事をしたい人にお勧めの洋風弁当です。

『とちの幸』

『とちの幸』
  • 販売価格1,300円(税込み)
  • 販売箇所
    関越道 Pasar三芳[埼玉県入間郡]
    東北道 蓮田SA(上下)[埼玉県蓮田市]
  • 弁当の内容
    1.栃木牛のステーキ
    2.鱒の焼き物
    3.卵焼き
    4.生姜ご飯・ごまご飯
    5.湯葉の煮物
    6.れんこんのキンピラ
    7.ほうれん草の胡麻和え
  • コメント

    お弁当の中心に栃木牛のステーキと鱒を盛り付け、たまり生姜を効きかせたご飯や湯葉の煮物など、栃木の食材を活かした調理法でふるさとの温もりを感じさせる弁当に仕上げました。

どら(道楽)弁当プレミアム

【「どら(道楽)弁当プレミアム」のコンセプト】

  • 東日本の特徴ある旬の食材を使用
  • 栄養たっぷり・バランスしっかりでカラダにやさしい
  • 大人のためのちょっと贅沢なお弁当

この3つのコンセプトに適うものとして、料理研究家として活躍する浜内千波さんが監修し、おすすめするものです。

浜内千波さん

【浜内千波さんプロフィール】

  • 1955年 徳島県生まれ。
  • ファミリークッキングスクールを東京中野坂上に開校、校長に就任。
  • 『料理は、もっともっと夢のある楽しいもの』をモットーに、テレビ番組や料理ビデオの出演、講演会、雑誌や書籍の執筆活動、各種料理講習会への参画を積極的に行うなど、料理研究家として幅広く活躍中。