NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

横須賀PAが『エコPA』に生まれ変わります

横須賀PAが『エコPA』に生まれ変わります
~ 横須賀市長を招きリニューアルオープン セレモニーを開催 ~

平成22年3月19日
東日本高速道路株式会社
関東支社

NEXCO東日本 関東支社(東京都台東区、支社長:石川慎一)は、横浜横須賀道路の横須賀パーキングエリア(PA)を『エコPA』とするための改修工事を行っており、まもなく工事が完了します。

これに伴い、平成22年4月13日(火)に横須賀市長 吉田雄人様をお招きし、「横須賀『エコPA』 リニューアルオープン セレモニー」を横須賀PA(下り線)で開催します。セレモニーには、横須賀市立平作小学校の児童もご招待し、記念植樹や巣箱の設置のほか、エコに関するクイズをとおした環境学習を行います。

なお、横須賀PAは、建設当初から自然環境に配慮して「ビオトープ」や「ふれあいの森」を整備してまいりましたが、今回の改修に伴って環境対応型技術を積極的に導入し、お客さまにエコを体感していただけるPAに生まれ変わります。

横須賀『エコPA』の環境対応型技術

  • 路面温度の上昇を抑える「遮熱性舗装」「保水性ブロック」
  • 建物内の温度上昇を抑える「壁面緑化」
  • 「太陽光発電」及びその電力を使ったトイレ内の「LED照明」
  • 消費電力を抑制するため店舗内照明の「LED化」
  • 使用水量を抑えることができる「節水型便器」
  • トイレの使用水量を抑える「中水」利用(既設)
  • 「電気自動車用急速充電器」

当社では、これまでも「環境にやさしい高速道路」「沿道の生活環境や自然環境と共存共生していく高速道路」を目指してまいりましたが、これからも環境を重視した取り組みを進めてまいります。

このセレモニーをご取材いただける方は、お手数ですが別紙「取材申込書」に必要事項をご記入の上、4月6日(火)の正午までに、FAXにてご返信くださいますようお願い申し上げます。(当日はマスコミ関係者の皆さまをバスでご送迎いたします。)

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。