NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

圏央道の東金(とうがね)JCTから木更津東(きさらづひがし)IC間が開通します(第2報)

圏央道の東金(とうがね)JCTから木更津東(きさらづひがし)IC間が開通します(第2報)
~ 開通時刻について ~

平成25年3月19日(火)
国土交通省関東地方整備局 千葉国道事務所
東日本高速道路株式会社 関東支社

国土交通省関東地方整備局と東日本高速道路株式会社が共同で事業を進めている国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の東金JCTから木更津東IC間の開通時刻が決まりましたので、お知らせします。

 東金JCTから木更津東IC間

  • 開通日 平成25年4月27日(土)
  • 開通時刻 14時
  • 延 長 42.9km
  • 開通日については、平成25年2月21日に記者発表をしています。
  • 開通式典の概要については、後日お知らせします。

 圏央道開通区間概要

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)は、首都圏の道路交通の円滑化、沿線都市間の連絡強化等を目的とした都心から半径およそ40~60kmの位置に計画されている総延長約300kmの環状の自動車専用道路です。現在までに約110kmが開通しています。

今回開通区間の概要

路線名:国道468号首都圏中央連絡自動車道(圏央道)

  • 開通区間:東金JCT(東金市丹尾)~木更津東IC(木更津市下郡)
  • 開通日時:平成25年4月27日(土) 14時
  • 延長:42.9km
  • 車線数:暫定2車線
  • 開通IC・JCT:東金JCT、茂原北IC、茂原長南IC、市原鶴舞IC
  • アクセス道路:千葉東金道路、国道126号、(主)五井本納線、国道409号(長生グリーンライン)、国道297号

 今回開通区間の位置図

今回開通区間の位置図