NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

【E4】東北自動車道『滝沢中央スマートインターチェンジ』が
平成31年4月20日(土)15時に開通します

E4東北自動車道『滝沢中央スマートインターチェンジ』が
平成31年4月20日(土)15時に開通します

平成31年2月15日
滝沢市
東日本高速道路株式会社
東北支社盛岡管理事務所

この度、滝沢市及びNEXCO東日本盛岡管理事務所(岩手県盛岡市)において整備を進めてきたE4東北自動車道 滝沢中央スマートインターチェンジ(IC)が平成31年4月20日(土)15時に開通することになりましたので、お知らせします。

滝沢中央スマートICは、本線直結型のETC専用ICとして、滝沢市の中心部に位置し、【1】ICアクセス時間の改善による居住者・就業者の利便性の向上【2】交通分散による渋滞緩和【3】産業支援・強化に向けての地域経済活動の基盤整備【4】搬送時間短縮による地域の救急医療支援が期待されています。

1 開通日時

平成31年4月20日(土)15時

2 設置箇所

位置:東北自動車道 盛岡IC~滝沢IC間
所在地:岩手県滝沢市高屋敷平(いわてけんたきざわしたかやしきだいら)

3 運用時間

24時間

4 運用形態

一旦停止型のフルインター形式

5 対象車種

ETC車載器を搭載した全車種

6 その他

開通式典に関する内容については別途、お知らせします。

7 位置図

  • 東北自動車道 滝沢中央スマートICは、盛岡ICから4.0km北側に、滝沢ICから6.0km南側に位置し、本線直結型により接続されます。
位置図(滝沢中央スマートIC)

地理院地図(国土地理院外部リンク:別ウィンドウ表示)をもとに、
東日本高速道路(株)が加工

8 期待される整備効果

  • (1)滝沢市穴口地区・室小路地区・牧野林地区周辺が新たに高速道路アクセス10分圏域となり、高速道路を利用した利便性の向上が期待されます。
  • (2)県道16号線(盛岡環状線)等での混雑が緩和し、円滑な交通の確保が期待されます。
  • (3)広域的な移動の利便性向上により、滝沢市及び周辺地域の産業活性化が期待されます。
  • (4)第三次救急医療機関である「岩手県高度救命救急センター(岩手医科大学付属病院)」への搬送時間の短縮が図られ、迅速・確実な救急活動に寄与すると共に、救命率の向上が期待されます。

9 スマートICのご利用方法

スマートICはETC専用のインターチェンジです。

  • ご利用にあたっては、ETC車載器にETCカードを挿入して通行してください。
  • スマートICの開閉バーの前では、必ず一旦停止してください。
  • 開閉バーが開かない場合は、係員にお知らせください。
スマートICのご利用方法

10 東北自動車道 滝沢中央スマートICの通行料金

(単位:円)
通常料金 浦和本線 仙台宮城 盛岡南 盛岡 滝沢
滝沢中央
スマート
軽自動車等 8,690 3,620 400 250 290
普通車 10,800 4,490 450 270 320
中型車 12,900 5,350 510 290 350
大型車 17,700 7,300 640 340 430
特大車 29,400 12,000 970 450 600
距離(km) 516.1 183.7 11.0 4.0 6.0
(単位:円)
深夜割引・休日割引 浦和本線 仙台宮城 盛岡南 盛岡 滝沢
深夜割引 休日割引 深夜割引・休日割引
滝沢中央
スマート
軽自動車等 6,080 6,280 2,530 280 180 200
普通車 7,560 7,820 3,140 320 190 220
中型車 9,030 - 3,750 360 200 250
大型車 12,390 - 5,110 450 240 300
特大車 20,580 - 8,400 680 320 420
距離(km) 516.1 183.7 11.0 4.0 6.0
※ 東北道の起点「川口JCT」からの距離を表示
【割引の適用車種】

深夜割引:深夜(0時~4時)に高速道路を通行するすべての車種
休日割引:土曜・日曜・祝日に地方部の高速道路を通行する軽自動車等又は普通車

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。