LINEを使った冬道交通情報提供を始めます!

~東北支社管内の冬道・気象情報をお客さまにスムーズに提供~

令和3年12月24日
東日本高速道路株式会社
東北支社

 NEXCO東日本東北支社(仙台市宮城野区)では、12月24日(金)からコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した東北支社管内の冬道の情報提供を開始します。
 本格的な降雪期を迎え、東北支社管内も雪による交通障害等が予想されます。公式アカウントを開設し、通行止め情報や気象情報などを提供します。また、冬の高速道路の危険ポイントなど、お客さまが高速道路を利用される際に役立つ情報もご利用いただけます。
 ぜひQRコードから「友だち登録」をよろしくお願いいたします。

参考画像

LINEを使った冬道交通情報提供のイメージ画像

メニュー紹介

  1. よく使う高速道路
    よく使う高速道路の登録をしておけば、知りたい路線の情報だけが手に入ります。
  2. 東北各地の天気予報
    最新の天気予報を確認することができます。
  3. 高速道路気象予測
    高速道路の天気予報を動画でわかりやすく解説します。
  4. 高速道路LIVEカメラ
    リアルタイムの高速道路状況を確認することができます。
  5. 冬の高速道路ガイド
    冬道運転役立ち情報やリアルタイム情報が満載です。
  6. Twitter
    Twitterでもさまざまな高速道路の情報を発信しています。
  • 「東北各地の天気予報」、「高速道路気象予測(動画解説)」は、(株)ウェザーニューズより提供します。

 NEXCO東日本グループでは、2021~2025年までの期間を「SDGsの達成に貢献し、新たな未来社会に向け変革していく期間」と位置づけ、様々な取り組みを行っています。
 今回の「LINEを使った冬道交通情報提供」の取り組みについては、安全・安心で信頼できる高速道路の提供などにつながる事業活動としてSDGs目標の3番、9番、11番、13番に貢献するものと考えています。

SDGs目標の3番、9番、11番、13番のイメージ画像
Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへの画像リンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。