【E16】横浜横須賀道路 釜利谷JCT~朝比奈IC間
橋りょうリニューアル工事による夜間通行止め及び終日車線規制のお知らせ

~令和4年1月から橋りょうリニューアル工事を実施します~

  • コーポレートトップ
  • プレスルーム
  • プレスリリース 関東支社
  • 【E16】横浜横須賀道路 釜利谷JCT~朝比奈IC間 橋りょうリニューアル工事による夜間通行止め及び終日車線規制のお知らせ

最新の規制情報は、ドラとらをご覧下さい。

PDFバージョン【PDF:1.4MB】

高速道路リニューアルプロジェクトロゴのイメージ画像1

令和3年11月30日
東日本高速道路株式会社
京浜管理事務所

 NEXCO東日本 京浜管理事務所(神奈川県横浜市)は、E16横浜横須賀道路 釜利谷かまりやジャンクション(以下「JCT」)から朝比奈あさひなインターチェンジ(以下「IC」)間において、対象区間にある釜利谷第二高架橋かまりやだいにこうかきょうの老朽化した床版を新しいものに取り替える工事に伴う夜間通行止め及び終日車線規制を実施します。
 工事の進捗に伴い、車線位置を切り替えながら工事を実施します。お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、対象区間を走行される場合、十分注意して通行をお願いします。
 また、工事期間中は釜利谷JCT~朝比奈IC付近において、主に平日の朝夕に上り線で渋滞を予測しており、最大で約6kmの渋滞が見込まれます。平日に対象区間の上り線のご利用を予定されているお客さまにおかれましては、ご利用時間帯の変更ならびに時間に余裕を持ったご利用をお願いします。
 リニューアル工事は、高速道路を安心・安全にご利用いただくために必要な工事です。お客さまへのご迷惑を最小限にするよう取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

1.工事概要

路線 横浜横須賀道路
区間 釜利谷JCT~朝比奈IC間 上下線
実施時期
  1. 夜間通行止め
    • 令和4年1月17日(月)(予備日:令和4年1月18日(火))
  2. 終日車線規制
    • 令和4年2月7日(月)~10月31日(月)
    • 土日祝日も実施します。
時間 1.夜22時~翌朝5時 2.24時間
工事内容 1.門型標識設置工事 2.床版取替工事
備考 天候により、規制期間・時間が変更、または中止になる場合があります。最新の規制状況については、交通情報の入手方法について別紙-1【PDF:107KB】をご覧ください。

2.工事区間の位置図

  1. 夜間通行止め:
    横横道 釜利谷JCT~朝比奈IC(上下線)
    日時:
    令和4年1月17日(月)夜22時~翌朝5時
  2. 工事区間の位置図 夜間通行止めのイメージ画像
  3. 終日車線規制:
    釜利谷JCT~朝比奈IC(上下線)で最大約0.8kmの規制を行います。
    期間:
    令和4年2月7日(月)~10月31日(月)
工事区間マップ 終日車線規制のイメージ画像

3.工事規制の概要

(1)工事規制のスケジュール

  1. 夜間通行止め
    実施日:
    令和4年1月17日(月)
    夜22時~翌朝5時
    予備日:
    令和4年1月18日(火)
    夜22時~翌朝5時
  2. 工事規制のスケジュール 夜間通行止めのイメージ画像
    • 荒天時は、予備日に順延します。
    • 工事実施判断は、当日の夕方17時頃にTwitterなどでお知らせします。
    • 迂回路については別紙-2【PDF:260KB】をご確認ください。
    • 通行止めに伴う乗継調整については別紙-3【PDF:100KB】をご確認ください。
  3. 終日車線規制
    令和4年2月7日(月)~10月31日(月)
工事規制のスケジュール 終日車線規制のイメージ画像

(2)渋滞予測
 終日車線規制中は、主に上り線において平日の朝夕に渋滞を予測しています。また、上り線では工事規制区間を先頭に最大約6km(通過時間約20分)の渋滞を予測しています。

渋滞予測のイメージ画像

4.ご利用時のお願い

  1. 工事規制区間は約0.8kmにわたって終日車線規制を行います。工事規制区間は規制速度が50km/hとなるため、工事規制区間を先頭に、渋滞(上り線最大約6km)を予測していますので、ご利用時間の変更ならびに時間に余裕をもってお出かけいただきますようご協力をお願いします。
  2. 工事規制区間では走行車線や路肩が狭くなる場合があります。また、釜利谷JCTの上り線分流部・下り線合流部の延長が短くなっております。走行する際は規制速度を遵守し、車間距離を確保して追突事故などには十分注意をお願いします。
  3. 工事規制区間では現地の案内看板に従って通行をお願いします。また工事の進捗により、車線位置が切り替わりますので十分注意して通行をお願いします。
  4. 工事現場周辺では、工事用車両の出入りがありますので、前方に十分注意して通行をお願いします。
  5. 工事期間中は、道路情報板や路上標識を活用した渋滞情報及び工事規制情報の提供や、安全に走行していただくための注意の呼びかけを実施します。走行の際にはこれらの情報をご確認のうえ、安全に走行していただきますようお願いします。

◇工事規制周辺での情報提供イメージ写真

道路情報板のイメージ画像
道路情報板
LED情報板のイメージ画像
LED情報板

5.工事によるお客さまへのご迷惑を最小限にするための取組み

  1. 車線位置の切り替えによる工事実施 ※詳細は別紙-4【PDF:450KB】をご覧ください。
    • 上下線の中央分離帯部を改良して車両が通行できるようにすることで、工事中も工事箇所に合わせて車線位置を切り替えながら4車線(上下2車線)を確保することにより、工事規制による渋滞を緩和します。
    • ロードジッパーシステムの活用により工事規制区間の上下線の仕切りがコンクリート製防護柵になります。また、車線位置の切り替えを素早く実施できることからから、お客さまの通行時の安全性の向上が図れます。
  2. 工期短縮を目的としたプレキャスト製品の採用
    • プレキャスト(予め工場などで製作された製品)PC床版を採用することで、通常より工期を短縮し、規制期間を最大限短くしています。

6.工事概要

  1. 夜間通行止め時の工事概要
     令和4年1月17日(月)の横横道 上下線 釜利谷JCT~朝比奈IC間の夜間通行止め時に、終日車線規制の準備作業として、門型標識設置工事を実施します。お客さまへ極力ご迷惑をおかけしないよう、交通量が少ない平日の夜間に通行止めを行い、工事を集中的かつ効率的に実施します。安全・快適に高速道路をご利用いただくために必要な工事ですので、ご理解とご協力をお願いします。
  2. 【標識設置工事の様子】

    門型標識設置前のイメージ画像
    門型標識設置工事 作業状況のイメージ画像
  3. 終日車線規制時の工事概要
     令和4年2月7日(月)からの終日車線規制において釜利谷第二高架橋の床版取替工事を行います。床版取替工事とは、老朽化や大型車の増加等により傷んだコンクリート床版をより耐久性の高い新しいプレストレストコンクリート床版に取り替える工事です。また、コンクリート床版の劣化を防ぐために防水層に高性能な床版防水も実施します。
終日車線規制時の工事概要のイメージ画像
床版取替工事の様子(H30年秋に実施した「北陸自動車道 高瀬橋(上り線)」の例)
既設コンクリート床版の撤去の写真
既設コンクリート床版の撤去
新設コンクリート床版の設置の写真
新設コンクリート床版の設置
新設コンクリート床版の施工完了の写真
新設コンクリート床版の施工完了
床版防水工の写真
床版防水工
高機能舗装の舗設の写真
高機能舗装の舗設
釜利谷第二高架橋の損傷状況
コンクリートのひび割れの写真
コンクリートのひび割れ
鉄筋腐食状況の写真
鉄筋腐食状況

高速道路リニューアルプロジェクトとは

高速道路リニューアルプロジェクトロゴのイメージ画像2

いま、安心・安全を次の世代へ。
NEXCO東日本は、皆さまに安全・安心を届けるために、高速道路の更新・修繕事業に取り組んでまいります。

高速道路リニューアルプロジェクトの詳しい情報

「特設WEBサイト」QRコードのイメージ画像

 『高速リニューアル』で検索 または特設WEBサイトをご覧ください。
 なお、特設WEBサイトは令和4年1月14日開設となります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへの画像リンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)してご利用ください。