NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

「令和元年記念!!北海道スマホスタンプラリー」が4月25日からスタート

「令和元年記念!!北海道スマホスタンプラリー」が4月25日からスタート

~過去最多285カ所のスタンプ取得スポット!合計326名様に豪華賞品をプレゼント~

平成31年4月18日
東日本高速道路株式会社
北海道支社

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、5月1日に元号が変わる令和のお祝いと平成への感謝を込めて、「令和元年記念!!北海道スマホスタンプラリー」を4月25日(木)から開始します。

「北海道スマホスタンプラリー」は、過去5回実施してきた企画で、対象となるSA・PA、観光施設、道の駅などを巡り、スマートフォンのGPS機能でスタンプを集めると、スタンプ獲得数に応じて抽選で北海道の特産品などが当たります。

今回は、より多くの場所へ訪れるきっかけとなるよう、前回から43カ所スポットが増加し、過去最多の285カ所のスタンプ取得スポットとなりました。また、新たにシーニックバイウェイ北海道と連携し、シーニックバイウェイのルートから選定した景観の素晴らしい場所もスポットに加えています。

そして、道内中核都市観光連携協議会(トク旅北海道2019年キャンペーン)とも連携し、特定のスタンプを取得するとその観光施設のクーポンを利用することができるようになりました。

北海道スマホスタンプラリーをきっかけに、ぜひ道内各地の魅力的な場所へのドライブをお楽しみください。

北海道スマホスタンプラリー
豪華賞品写真

「三大ガ二セット」など豪華賞品が
抽選で326名様に当たる!

1 期間

2019年4月25日(木)~11月5日(火)
※4月18日(木)から事前登録受付開始

2 スタンプ取得スポット(詳細:別紙1【PDF:2.5MB】)

道内のSA・PA、観光施設、道の駅など計285カ所

3 参加方法

特設ページのQRコード
  • 【1】右の二次元バーコードを読み取り、特設サイトから参加登録(必須)
  • 【2】スタンプ取得スポットを巡り、スマートフォンでスタンプを取得
  • 【3】それぞれの応募条件を満たすと、マイページから賞品に応募可能
    詳細・参加登録はNEXCO東日本情報サイト「ドラぷら」内専用ページをご覧ください。
特設ページのQRコード

4 賞品(詳細:別紙2【PDF:985KB】)

  • スタンプの取得数・種類に応じた14の応募コースで、抽選で合計326名様に豪華賞品をプレゼントします。
  • 賞品は、北海道の特産品に加え、参加施設からご協賛いただいた魅力的な品を揃えました。
  • 完全制覇賞として、全285カ所のスタンプを取得された方には、もれなく記念品と賞状を贈呈します。

5 シーニックバイウェイ北海道との連携

シーニックバイウェイ北海道の13の指定ルートと2つの候補ルートから各1カ所、景観の素晴らしい場所をスタンプ取得スポットに選びました。(詳細:別紙3【PDF:400KB】)

6 トク旅北海道2019キャンペーンとの連携

北海道スマホスタンプラリーとトク旅北海道2019キャンペーンで共通のスポットとなっている施設で、以下の連携を行います。

  • 北海道スマホスタンプラリーの特定のスタンプを獲得すると、トク旅北海道のWebサイトをご案内します。登録いただくと、その場でトク旅北海道のクーポンを利用することができます。
  • トク旅北海道のクーポンを使用すると、北海道スマホスタンプラリーのWebサイトをご案内します。

7 「北海道観光ふりーぱす」でもっと楽しく・お得に!

北海道観光ふりーぱす

北海道内の高速道路が定額で乗り降り自由となるドラ割「北海道観光ふりーぱす」を販売中です。(ETC車限定)

「北海道スマホスタンプラリー」にご参加の際は「北海道観光ふりーぱす」を使って、各地の観光スポットなどに寄り道しながら多くのスタンプをお集めください。

「北海道観光ふりーぱす」ご利用の方に限りご応募ができる賞品コースもご用意しています。

※「北海道観光ふりーぱす」については 「ドラぷら」内販売ページ外部リンク:別ウィンドウ表示をご覧ください。
シーニックバイウェイ北海道
シーニックバイウェイ(ScenicByway)とは、景観・シーン(Scene)の形容詞シーニック(Scenic)と、わき道・より道を意味するバイウェイ(Byway)を組み合わせた言葉です。みちをきっかけに地域と行政が連携し、「美しい景観づくり」、「活力ある地域づくり」、「魅力ある観光空間づくり」を目指す取り組みです。各ルートでは、道路の花植や清掃、地域おすすめの絶景ポイントの整備や情報発信など、それぞれの地域ごとに特徴ある活動を展開しています。
現在、13の指定ルートと2つの候補ルートがあり、約400団体が活動しています。NEXCO東日本北海道支社も、この取り組みに参画しています。詳しくは、シーニックバイウェイ北海道ホームページ外部リンク:別ウィンドウ表示をご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。