NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

郵便局にハイカの払戻金の振り込みが可能になります

郵便局にハイカの払戻金の振り込みが可能になります
~5月10日からハイカの払戻金の振込先を拡大~

平成18年5月9日
東日本高速道路株式会社
首都高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社
西日本高速道路株式会社
阪神高速道路株式会社
本州四国連絡高速道路株式会社

NEXCO東日本など高速道路株式会社6社は5月10日から、ハイウェイカード残数の払い戻しを郵便局の口座にも行えるようにします。

ハイウェイカード(ハイカ)は、平成18年4月1日からご利用ができなくなりました。お客様のお手元に残ったハイカ残数は、ETCへの付け替えや払い戻しを行っています。

払い戻しをご希望されるお客様には、振込先として、銀行や信用金庫、農協など金融機関をご指定いただいておりましたが、郵政公社との協議の結果、5月10日から新たに郵便局口座への振込みが可能になります。料金所事務室やサービスエリアなどに備え付けの「ハイウェイカード払戻申込書」(申込書)に必要事項をご記入いただき、ハイカを同封のうえご郵送いただくか、ハイカとともに最寄りの受付窓口にご持参いただきますようお願いいたします。なお、郵送料、払戻金の振込手数料は高速道路株式会社が負担いたします。

払い戻しの受付場所などの詳細は別紙をご参照ください。

別紙

1 受付の方法について
(1)郵送でのお申し込み(郵送料は高速道路株式会社で負担致します)
  1. 郵送受付をご希望の場合は、申込書に所定の事項を記載のうえ、「書留郵便」にハイカを同封してお送り下さい。
    申込書は、各高速道路株式会社のホームページからダウンロードが可能です。また料金所やサービスエリアなどでご用意しております。
    ※「書留郵便」
    料金所やサービスエリア・パーキングエリアのインフォメーションに備え付けの専用封筒(料金受取人払)をご利用いただき、必ず郵便局の窓口でお手続き下さい。
    専用封筒がお手元にない場合は、6社のホームページから「料金受取人払表示」を印刷し、お手持ちの封筒に貼り付けて、必ず郵便局の窓口でお手続き下さい。(大切な郵便物ですので、破れにくい紙に印刷のうえ、しっかりとした封筒にきちんと糊付して下さいますようお願い致します。)
    ※郵送先
    〒222-8790 港北郵便局 私書箱40号「ハイウェイカード共同受付センター」宛
  2. 平成19年2月28日(水)までに郵便局の窓口で受け付けられた申込について、受け付け致しますので、必ず上記期間内にお送り下さい。
(2)受付窓口でのお申込み

申込書に所定の事項を記載のうえ、払い戻しを希望するハイカをご用意いただき、最寄りの受付窓口にお越し下さい。

※受付窓口
  • (1)東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社
    1.料金所事務室
    2.支社・管理局
    3.臨時受付窓口
    主要なサービスエリア・パーキングエリア(83エリア・155カ所)。平成18年5月31日(水)まで実施。
  • (2)首都高速道路株式会社  西東京管理局、東東京管理局、神奈川管理局
  • (3)阪神高速道路株式会社  大阪管理部、神戸管理部、(社)阪神有料道路サービス協会
  • (4)本州四国連絡高速道路株式会社 料金所事務室、管理センター
<受付場所でのお願い>
  • 注1 払い戻しは、原則として、銀行や信用金庫、農協などの金融機関や郵便局への振り込みとさせていただきます。払戻金額が1回につき5万円以下の場合、ご希望があれば、受付窓口で、現金払いも致します。
  • 注2 振り込みの際には振込先を記入して頂きますので確認出来るものをご持参下さい。
  • 注3 本人確認させていただく場合がありますので、運転免許証・パスポートなどをご持参下さい。
  • 注4 枚数確認、金額の計算、真贋鑑定などでお時間をいただきます。また、窓口が混雑することがあります。あらかじめご了承下さい。なお、その場で確認できない場合は一旦お預かりする場合がありますので、ご理解とご協力をお願いします。
2 受付の方法について
  • (1)払戻方法
    払い戻しは、原則として、銀行や信用金庫、農協などの金融機関や郵便局への振り込みとさせていただきます(振込手数料は高速道路株式会社で負担致します。)。払戻金額が1回につき5万円以下の場合、ご希望があれば、受付窓口で、現金払いも致します。
  • (2)払戻期間
    お客様の口座に入金されるまでには3週間ほどかかりますのでご了承下さい。申し込みが集中した場合には、1カ月ほどかかる場合もございます。
  • (3)払戻金額の計算方法
    お手持ちのハイカの残数を以下の計算式により精算したうえで払い戻します。
払戻金額計算式(1円未満の端数は切り上げとします。)
払戻金額=お手持ちのハイカの残数×(販売価額÷券面金額)
※再発行ハイカについては、再発行前の元ハイカの販売価額及び券面金額により計算します。

なお、ETCへの付替えの場合、お手持ちのハイカの残数をそのままETCに付け替え致します。ETCへの付け替えの詳細につきましては、各高速道路株式会社のホームページをご参照いただくか、お客様専用窓口にお問い合わせ下さい。

3 個人情報の取扱いについて

お客様の個人情報は、ハイカのETCへの付け替えとハイカの払い戻しの業務以外に使用する事は一切ございません。