NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

高速道路料金引下げ(休日上限1,000円)前後の交通状況やお客さまの声

s

高速道路料金引下げ(休日上限1,000円)前後の交通状況やお客さまの声
~ 東京湾アクアライン(3月20日からの割引開始後の状況) 

平成21年3月26日
東日本高速道路株式会社

平成21年3月28日(土)から、高速道路料金の引下げが全国的に始まりますが、NEXCO東日本(東京都千代田区、代表取締役会長:八木重二郎)の管内では、3月20日(金・祝)から東京湾アクアラインの通行料金が休日終日1,000円(普通車以下)となりました。引下げが実施された20日(金・祝)から22日(日)までの間の交通量などの状況については以下のとおりです。

1 交通量(速報)の状況

  • 3月21日(土)は、概ね天候にも恵まれたことや、20日(金・祝)の模様がマスコミなどで報道された効果もあり、交通量も5万台/日を超え、ゴールデンウィーク並みのご利用がありました。
  • 但し、その翌日は強風による通行止めが約3時間ほどあったため、少ないご利用になっております。
  前年(割引前) 前週(割引前) 当日(割引後)
H20.3.22(土)-23(日)
【0時-24時・土日平均】
H21.3.15(日)
【0時-24時】
H21.3.20(金・祝)-22(日)
【0時-24時・土日祝平均】
20
(金・祝)
21
(土)
22
(日)
交通量
単位:台/日
34,200 33,100 41,000 53,200 31,400
平均 41,900
対比 対前年比
+20%
対前年比
+56%
対前年比
-8%
対前年比 +23%
対前週比
+24%
対前週比
+61%
対前週比
-5%
対前週比:+27%
注)
  • 交通量は、ETC車以外も含む川崎浮島JCT~海ほたるPA間の全車種合計の断面交通量(トラフィックカウンター[道路に備え付けられている交通量(概数)の自動計測装置]による速報値)
  • 前年の平成20年3月20日(木・祝)は、飛び石連休だったため比較対象から除外
  • 前週の平成21年3月14日(土)は、強風による通行止めの影響で交通量が少ないため比較対象から除外
  • 当日のうち平成21年3月22日(日)は、強風による通行止め(16時40分~19時)が発生したが、トラフィックカウンター計測のそのままの値を使用

2 渋滞の発生状況

  • 3月21日(土)は交通量が多かったことから、上り線では一時、川崎浮島JCT付近を先頭に、接続する館山道君津IC付近までの約25㎞の渋滞が発生し、この期間中の最大渋滞長でした。
  • 一方、下り線では、朝9時ごろから渋滞が発生し、海ほたるPA付近を先頭に約9㎞の渋滞となりました。
【渋滞回数】※渋滞回数は、川崎浮島JCT~木更津金田IC間の渋滞長5km以上の渋滞を集計
渋滞長5km
以上の渋滞
前年(割引前) 前週(割引前) 当日(割引後)
H20.3.20(木・祝)、
22(土)-23(日)
【0時-24時・合計】
H21.3.14(土)-15(日)
【0時-24時・合計】
H21.3.20(金・祝)-22(日)
【0時-24時・合計】
渋滞回数 2回 1回 2回
渋滞内訳
(1)3/22(土):上り線
最大17.6㎞(17時頃)
(2)3/22(土):上り線
最大10.0㎞(19時頃)
(1)3/15(日):上り線
最大17.6㎞(17時頃)
(1)3/21(土):上り線
最大25.0㎞(17時頃)
(2)3/21(土):下り線
最大9.2㎞(11時頃)

3 海ほたるPAでのお客さまアンケート調査結果

3月20日、割引開始日に東京湾アクアライン 海ほたるPAにおいて、高速道路の割引に関して、お客さまへアンケート調査をいたしました。102人の方々にご協力いただきました。

  • 3月28日(土)からの地方部の高速道路の割引(休日上限1,000円)について、殆んどの方がご存知でした。
  • アクアラインが先行して3月20日(金・祝)から割引(休日1,000円)されていることについても大半の方がご存知でした。
  • また、大半の方が、今後、割引が始まったことによって高速道路の利用を増やしたいとの意向をお持ちでした。

【アンケート調査結果】

1.割引の認知度
  • (1)3月28日からの高速道路料金の割引(休日上限1,000円)を知っている・・98%
  • (2)アクアラインの3月20日からの先行割引を知っている・・・・・・・・・・・・・・・・・・95%
2.アクアラインのご利用の目的など
  • (1)今回のアクアラインを使ってのお出かけの目的は、家族旅行・観光などレジャーが大半(約90%)
  • (2)この内、宿泊を伴う家族旅行・観光は約4割
  • (3)アクアラインが1,000円になったため、「海ほたるPAだけご利用」という方が5人(5%)
  • (4)割引になれば、更に高速道路を利用する意向をお持ちの方が大半(90%)
3.割引に関する主なご意見
  • 割引が始まったら休日のレジャーで高速道路利用がかなり増えると思う
  • 割引で安くなれば足を伸ばし易くなるだろうから少し遠くに行って見たい
  • 1,000円にしなくてもいいので、常に割引をして欲しい
  • 2年間だけでなく更に続けて欲しい
  • 経済効果がある。是非、どんどん割引をやって欲しい
  • 割引内容が分かりにくい。段階的に割引を実施するべきではない。
(調査概要)
  • 平成21年3月20日(金・祝)8:30~11:00
  • 対面による聞き取り調査(102人の方々にご協力をいただきました)
  • 割引に関していただいたご意見は約50件

4 周辺観光施設などの売上状況などについて

1.海ほたるPAの売上状況
  • 海ほたるPAの売上高(東京湾横断道路(株)集計による)は、昨年の同時期に比べ12%増でした。
  • なお、交通量の多かった3月21日(土)は対前年比約4割増でした。
    (同期間比較 昨年:3月22日(土)~23日(日) 今年:3月20日(金・祝)~22日(日)の1日当りの売上高による)
    (3月21日(土)の対前年比は、昨年の3月22日(土)との比較による)
2.千葉県内の観光施設アンケート調査結果

3月20日からの東京湾アクアライン割引前後における、千葉県内の観光・レジャー施設への入れ込み客数などのアンケート調査をいたしました。

  • 昨年と比べ3連休となったこともあり、ご回答いただいた半数の施設でご利用のお客さまが増えたと回答をいただきました。
  • お客さまが倍増したとの施設もありました。
  • 今後、更に割引による効果を期待する施設が多いようです。
【アンケート調査結果】
No 入れ込み客数 回答数
1 大幅に増えた 2
2 増加した 2
3 変わらない 4
(各観光施設より頂いたご意見)
  • 『この3日間合計の入込みは、昨年と比較して倍増となった。お客さまがアクアラインを利用しやすくなり、今後も休日に当施設に来たいとの声があった』(袖ヶ浦地域の観光施設)
  • 『今年は20日(祝)、22日(日)の天候は良くなかったが、昨年と比べ約2割増加した』(富津地域の観光施設)
  • 『21日(土)はゴールデンウィーク並みの入れ込みであった』(鴨川方面の観光施設)