NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

『どら(道楽)弁当』の新作を発売!

『どら(道楽)弁当』の新作を発売!
~ "どら弁当"春の新作2品、プレミアム2品登場!~

平成23年3月11日
東日本高速道路株式会社
ネクセリア東日本株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)では、3月19日(土)から、『どら(道楽)弁当』シリーズの春の新作の販売を開始します。

『どら弁当』は、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)で積極的に地域の特産品を取り扱う「地域のショーウィンドウ化」の一環で、地産地消を推進し、地域の食材を使用して手軽にお楽しみいただけるお弁当です。

現在好評販売中の19種類の『どら弁当』に、新たに2品が加わります。

なお、「こんにゃくの里弁当」は、“ドラマチックエリア横川(下り線)”のグランドオープンに合わせて3月28日(月)から販売を開始します。

また、『どら弁当プレミアム』は、ちょっと贅沢な大人のお弁当で、料理研究家 浜内千波さんの開発による「東のふるさと弁当」を春バージョンにリニューアルするとともに、横川サービスエリア(上り線)限定の新作が1品加わります。

春のレジャーや旅行のお供に、『どら弁当』シリーズをお楽しみください。

新作商品の概要
【新作商品の概要】

『どら弁当』に春の新作2品が加わります!

地域の特産物、食材を使用し、ドライブ(道)とともにお手軽にお楽しみいただける『どら弁当』に、新たに春の新作2品が加わります。

こんにゃくの里弁当

こんにゃくの里弁当
・販売価格

850円(税込み)

・販売日

土日祝日のみ販売

・販売箇所

上信越道 横川SA(下) 群馬県安中市

・弁当の内容
  1. 舞茸ご飯
  2. こんにゃくのたらこ和え<群馬県産>
  3. 茶めしこんにゃく天のせ<群馬県産>
  4. こんにゃくの梅和え<群馬県産>
  5. こんにゃくの煮物<群馬県産>
  6. こんにゃくサラダ和え<群馬県産>
  7. 粒こんにゃくのデザート<群馬県産>
  8. コシヒカリの梅肉のせ
  9. こんにゃく焼きそば<群馬県産>
・コメント

群馬名産のこんにゃくを様々な味で楽しめるヘルシーなお弁当です。
お弁当の定番メニューである舞茸ご飯や煮物などに加え、こんにゃくの焼きそば、こんにゃくの天ぷらなどの新しい食感をバランスよく盛り付け、飽きのこない味に仕上げました。
サラダからデザートまでこんにゃく尽くしのお弁当をぜひご賞味ください。

まっかり村のかつサンド

まっかり村のかつサンド
・販売価格

(レギュラー)650円(税込み)
(わくわくセット)800円(税込み)

・販売日

(レギュラー)毎日販売
(わくわくセット)土日祝日のみ販売

・販売箇所

道央道 輪厚PA(上下) 北海道北広島市

・弁当の内容
  1. パン<北海道十勝産の小麦「ゆめちから」>
  2. ハーブ豚<北海道真狩村産>
  3. キャベツ<北海道和寒町産>
  4. ピクルス<北海道長沼町産>
  5. ハスカップゼリー<北海道厚真町産>
・コメント

北海道産の食材にこだわった手作りかつサンドです。
パンは十勝産の小麦「ゆめちから」を使用し、もっちりとした食感に仕上げ、かつは真狩村産のハーブ豚で、柔らかくジューシーで、こくのある味わいとなっています。
キャベツは、和寒町産のキャベツで、甘くて身がギュッとしまった新鮮なものを厳選して使用しています。
さらに「わくわくセット」には、かつサンドとの相性が良いピクルスや手作りハスカップゼリーを入れ、大地の恵みを堪能できる弁当になっています。

どら弁当 【「どら(道楽)弁当」のコンセプト】
  • 地域を代表する特産物、食材を使用
  • 500円~1,000円程度のお手頃な価格
  • ドライブ()とともに、お手軽にしめる
この3つのコンセプトに適うものとして、旅行ジャーナリストとして活躍する小林しのぶさんが監修し、おすすめするものです。
小林しのぶさん 【小林しのぶさんプロフィール】
  • 千葉県生まれ、旅行ジャーナリスト、駅弁愛好家
  • 年間150日以上を旅に費やし、4,000個以上の駅弁を食破
  • 『「駅弁」知る、食べる、選ぶ』(JTBパブリッシング)、『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)などの著書のほか、日経新聞空弁ランキングの選定など、弁当の専門家として幅広く活躍

どら弁当プレミアム「東のふるさと弁当』を春バージョンにリニューアル!
新たに『四季の彩り 妙義山』を発売!

『どら弁当プレミアム』は、『どら弁当』シリーズの新しいジャンルとして、素材にこだわり、有名料理研究家や老舗弁当メーカーとのコラボレーションにより開発した「ちょっと贅沢」な大人のお弁当です。

「東のふるさと弁当」は、TV番組や料理雑誌でもおなじみの料理研究家 浜内千波さんとのコラボレーションにより開発したヘルシーなお弁当で、季節にあった食材でご提供しています。今回は、この「東のふるさと弁当」を春バージョンにリニューアルします。

また、「四季の彩り 妙義山」は、老舗「おぎのや」とのコラボレーションにより開発したお弁当で、上州と信州の郷土色溢れる新鮮な食材をお楽しみいただけます。

『東のふるさと弁当』春風かほるにぎり寿司

『東のふるさと弁当』春風かほるにぎり寿司
・販売価格

1,500円(税込み)

・販売数量

1日15食限定(土日祝日のみ販売)

・販売期間

3月19日(土)~6月12日(日)

・販売箇所

東北道 蓮田(はすだ)SA(上下)埼玉県蓮田市
関越道 三芳(みよし)PA(上下)埼玉県入間(いるま)郡
常磐道 守谷(もりや)SA(上下)茨城県守谷市

・弁当の内容
  1. 肉にぎり寿司(6種)(ローストビーフ、鶏むね肉、鶏そぼろ寿司に厚焼き卵、鶏そぼろ寿司チーズ巻き、生ハム、炙り豚)
  2. 春の野菜たっぷり含ませ煮
  3. 春キャベツのくるみ和え
  4. たらの芽の天ぷら
  5. 桜エビのかき揚げ
  6. 厚揚げのほうれんそう田楽
  7. 香の物
  8. 桜餅
・コメント

TV番組や料理雑誌でもおなじみの料理研究家 浜内千波さんとのコラボレーションにより開発したカラダに優しいお弁当です。
春のテーマは「お寿司が満開!」
6種の色とりどりの肉寿司に季節の天ぷらを添えた春らしいお弁当です。
お寿司のシャリは1口サイズにし、牛・鶏・豚肉を少しずつ摘める内容となっています。
また、旬の食材を使用した煮物など、春の風味が口いっぱい広がります。
レジャー前の腹ごしらえや、グループでの会食にもぴったりの春の行楽弁当です。

四季の彩り 妙義山

四季の彩り 妙義山
・販売価格

1,350円(税込み)

・販売日

土日祝日のみ販売

・販売箇所

上信越道 横川SA(上) 群馬県安中市

・弁当の内容
  1. 上州産和牛の焼き物<群馬県産>
  2. 彩り野菜の煮物<群馬県富岡産>
  3. セロリの漬け物
  4. 自家製ローストポーク<群馬県高崎産>
  5. 季節の3色野菜サラダ<群馬県吉岡産>
  6. 鶏とキャベツのそばクレープ巻<群馬県高崎産の鶏「はるなうめそだち」>
  7. 卵焼きと切干大根<群馬県前橋産> 
  8. 碓氷峠の力餅
  9. 白飯(*)<長野県安曇野産>
  10. うめぼし<群馬県安中産>
*季節により変更します
・コメント

「峠の釜めし」で有名な「おぎのや」とのコラボレーション弁当。
上州産和牛の焼き物に鶏とキャベツのそばクレープ巻等、上州と信州の郷土色溢れる新鮮な食材を「おぎのや」伝統の調理法で、上品な味に仕上げました。
見た目も鮮やかな季節感のあるお弁当です。

浜内千波さん 【浜内千波さんプロフィール】
  • 1955年 徳島県生まれ。
  • ファミリークッキングスクールを東京中野坂上に開校、校長に就任。
  • 『料理は、もっともっと夢のある楽しいもの』をモットーに、テレビ番組や料理ビデオの出演、講演会、雑誌や書籍の執筆活動、各種料理講習会への参画を積極的に行うなど、料理研究家として幅広く活躍中。