NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

福島県浜通り地方を震源とする地震に伴う高速道路の状況について

福島県浜通り地方を震源とする地震に伴う高速道路の状況について

平成23年4月14日
16時30分現在
東日本高速道路株式会社

NEXCO東日本(東京都千代田区)では、平成23年4月11日17時16分頃に発生した、福島県浜通り地方を震源とする地震により被災した区間について、崩落した土砂の撤去など復旧に向け鋭意作業をして参りましたが、16時30分に通行止めが解除されましたので、お知らせします。

これをもって、本地震による通行止めは全て解除されることになります。

1 通行止め解除区間

道路名 区間 上下線別 備考
常磐自動車道 いわき勿来IC~いわき湯本IC 上下 4月14日16時30分に通行止め解除されました

2 通行止め解除までの主な作業内容

  • パワーショベル3台により昼夜連続で、崩落した岩塊約3,000m3を小割し搬出。
  • 土砂崩れののり面の整形。
  • ガードレールなど交通安全施設の復旧。

3 通行止め解除後の作業予定

  • 崩落した箇所の耐久性を向上させる工事を、下り線の車線を規制して実施する予定です。

4 現在通行止めとなっている区間

道路名 区間 上下線別 備考
常磐自動車道 いわき四倉IC~常磐富岡IC 上下 原発避難区域のため、3月11日から通行止め
  • 最新の情報は、ドラとら、一般国道も含めた情報はJARTICで確認をお願いします。

 現地状況写真

【崩落した岩塊が下り線全線をふさいでいる状況】

  • 【崩落した岩塊が下り線全線をふさいでいる状況】
    (撮影方向:上り線から、いわき湯本を後ろにいわき勿来方面に向けて4月12日早朝に撮影)
  • 【崩落した岩塊が下り線全線をふさいでいる状況】
    (撮影方向:下り線から、いわき湯本を後ろにいわき勿来方面に向けて4月12日早朝撮影)

【応急復旧の進捗状況】

  • 【応急復旧の進捗状況】
    (撮影方向:下り線から、いわき湯本を後ろにいわき勿来方面に向けて4月14日7時頃撮影)
  • 【応急復旧の進捗状況】
    (撮影方向:下り線から、いわき湯本を後ろにいわき勿来方面に向けて4月14日11時30分頃撮影)

【応急復旧完了の状況】

  • 【応急復旧完了の状況】
    (撮影方向:下り線から、いわき湯本を後ろにいわき勿来方面に向けて4月14日通行止め解除直前に撮影)