NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

地域の復興を応援します! ~ 「HEARTLINK NIPPON」プロジェクト ~

地域の復興を応援します!
~ 「HEARTLINK NIPPON」プロジェクト ~

平成23年5月26日
東日本高速道路株式会社

このたびの東日本大震災により、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。

NEXCO東日本(東京都千代田区)では、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)において、「HEARTLINK NIPPON~つなごう、こころ。ひろげよう、出会い~」のスローガンの下、復興に向けた様々な取り組みを進めてまいります。

HEARTLINK NIPPON

1 ボランティア情報の提供

東北自動車道 旧泉本線料金所施設跡地では、「兵庫県・ひょうごボランタリープラザ」がボランティア・インフォメーションセンターを設置し、ボランティア関連情報を提供されていました。

このたび、同センターの活動が終了したことから、「兵庫県・ひょうごボランタリープラザ」のご協力のもと、東北地域のSAのインフォメーションにおいて、被災市町の災害ボランティアセンター等へのアクセスや問い合わせ先などの情報を提供します。

なお、対応はインフォメーション窓口のみで、電話やメールなどでは行っておりません。

○開始日:平成23年5月26日(木)から実施
○実施箇所
  エリア名称 上下別 平日 土日祝
東北道 前沢SA
(岩手県
奥州市)
上り線 8:30

19:00
8:30

19:30
下り線 8:00

18:30
7:30

18:30
長者原SA
(宮城県
大崎市)
上り線 8:30

19:00
8:30

19:30
下り線 8:00

18:30
7:30

18:30
安達太良SA
(福島県
本宮市)
上り線 8:30

19:00
8:30

19:30
下り線 8:00

18:30
7:30

18:30

2 被害を受けた地域の商材の販売拡充

SA・PAでは、地域の特産品の充実を図る「地域のショーウィンドウ化」を進めているところですが、震災により被害を受けた地域を応援するため、被災地の土産品を販売するほか、その地域の食材を使用したメニューを提供するなど積極的に地域の商材を取扱っています。

東北道、常磐道、関越道の主要サービスエリアでは、6月1日(水)から8月31日(水)までの被災地商品販売コーナーの売上金の一部を義援金として拠出いたします。

被害を受けた地域の商材の販売拡充

3 自治体などと連携した取り組み

震災により被害を受けた地域の自治体等と連携し、その地域の野菜や果物などの販売イベントを実施します。

常磐道 友部SA(上り線)では5月28日(土)・29日(日)の2日間、谷田部東PA(上り線)では5月28日(土)に茨城県産野菜などの販売を行います。

(市原SA(上り線)で5月3日~5日に実施した販売イベント)
  • 上記のほか、震災により被害を受けた地域を応援するため、様々な取り組みを企画・実施してまいります。

実施内容は、適宜、弊社ホームページ「ドラぷら(http://www.driveplaza.com/)」でご紹介します。