NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

「東北六魂祭2013 福島」を応援します!

「東北六魂祭2013 福島」を応援します!
~メイン会場でオリジナル商品を販売します~

平成25年4月23日
東日本高速道路株式会社
ネクセリア東日本株式会社

HEARTLINK NIPPON

NEXCO東日本(東京都千代田区)では、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)において、「HEARTLINK NIPPON~つなごう、こころ。ひろげよう、出会い。~」のスローガンの下、復興に向けた取り組みを進めております。

NEXCO東日本は、今年も東北6大祭りが一堂に会する「東北六魂祭2013」を応援します。

メイン会場の弊社ブースでは、「超人シェフ倶楽部」の有名シェフが開発した特製ソースで召し上がる若鶏の唐揚げや昨年の東北六魂祭でご好評をいただいた「みちのく六県まん」(肉まん)などを販売し、売上金の一部を東日本大震災の義援金として寄付します。

ぜひとも、弊社ブースにお越しください。また、東北六魂祭を機に、この夏の本祭りにも東北地域にお出かけください。NEXCO東日本のSA・PAでは、様々なイベントをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。

 「東北六魂祭2013 福島」

東北六魂祭2013
開催日時:
平成25年6月
1日(土)10:00~18:00(予定)
2日(日)10:00~17:00(予定)
開催場所:
福島県福島市
主 催:
東北六魂祭実行委員会
青森市/秋田市/盛岡市/山形市/仙台市/福島市/青森ねぶた祭実行委員会/秋田市竿燈まつり実行委員会/盛岡さんさ踊り実行委員会/山形県花笠協議会/仙台七夕まつり協賛会/福島わらじまつり実行委員会
昨年(2012年)の弊社ブースの様子

 超人シェフ倶楽部について

“ジャンルを越えた料理人同士の交流”と“食育活動”を二大テーマとし、まったく新しい食文化の創造を模索、提唱していく料理人の集団です。

食を取り巻く環境や情報が乱れがちな今、食べることの大切さを料理人としてもう一度真摯に考えることで「食育」を追求するとともに、料理人同士のジャンルを超えた交流により、新しい食材の発掘、 調理法、料理の開発など、まだ見ぬ料理の可能性にも挑戦しています。

一般社団法人 超人シェフ倶楽部 公式サイト:http://www.chojin.or.jp外部リンク:別ウィンドウ表示

 参加予定シェフの紹介

中嶋 貞治(なかじま さだはる)(日本料理)

中嶋 貞治「新宿割烹 中嶋」店主。1956年生まれ。祖父は北大路魯山人主宰の「星岡茶寮」初代料理長。京都で修行後、父親の跡を継ぎ1980年に『新宿割烹 中嶋』二代目店主となる。
受賞歴は江戸の名工ほか多数。2005年には日本-EU市民交流年、日伊文化交流50周年記念行事で、ローマにて式庖丁披露、ワークショップなどを行う。NHK「あさいち」「今日の料理」テレビ東京「レディス4」等のメディア出演も多数。著書多数、近著に「ワザあり!230円家ごはん」がある。

五十嵐 美幸(いがらし みゆき)(中華)

五十嵐 美幸中国料理「美虎(みゆ)」オーナーシェフ。主な出演番組NHK『今日の料理』、TBS『はなまるマーケット』など多数。 子どもの頃から父が開いた中華料理店を手伝い、高校卒業後、本格的に厨房へと入る。 22歳の時、『料理の鉄人』に当時最年少挑戦者として、鉄人・陳健一に挑戦。接戦を演じ、一躍 「中華料理界」にその名を馳せる。
Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。