NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

館山自動車道 富津中央IC~富津館山道路 富浦IC間の夜間通行止めについて

館山自動車道 富津中央IC~富津館山道路 富浦IC間の夜間通行止めについて

平成18年10月11日
東日本高速道路株式会社
関東支社

NEXCO東日本関東支社(東京都台東区、支社長:佐伯博三)では、館山自動車道 富津中央(ふっつちゅうおう)インターチェンジ(IC)~富津竹岡(ふっつたけおか)IC間 及び 富津館山道路 富津竹岡(ふっつたけおか)IC~富浦(とみうら)IC間で、道路保全工事と施設保守点検及び付加車線設置工事などのために夜間通行止めを行います。

1 終日車線規制工事の区間及び日時

(1)区間

館山自動車道 富津中央IC~富津竹岡IC間の上下線(延長 7.5km)
富津館山道路 富津竹岡IC~富浦IC間の上下線(延長19.2km)計26.7km

(2)日時

平成18年10月25日(水)平成18年10月26日(木)
毎夜21時から翌朝6時まで(9時間)の2夜間

※富楽里(ふらり)ハイウェイオアシス(上下)への出入は、20時30分から閉鎖します。

なお、荒天の場合は翌日へ順延します。
荒天の場合、夜間通行止め実施判断は、実施当日の夕方16時に行います。
実施判断のお問合わせは、下記事務所にて対応します。

NEXCO東日本(株)関東支社 市原管理事務所
TEL.0436-21-0091(代表)
(受付時間 / 平日9:00~17:20)
※但し、工事期間中は随時受付いたします

2 工事概要

館山自動車道の富津中央IC~富津竹岡IC 及び 富津館山道路の富津竹岡IC~富浦IC間は、暫定2車線で延長26.7kmとなっています。当該区間は、トンネルが約35%(約9.2km)を占め、お客様に安全にご利用いただくため、トンネル非常用設備や照明設備の定期的な点検、ランプ交換、路面損傷個所の補修や交通安全設備などの保守・点検が必要となります。

また、鋸南富山IC~富浦IC間においては、走行性向上のため付加車線設置工事を実施しており、仮設防護さく・落石防護さくなどの安全対策工を実施します。

本区間は暫定2車線のため、工事等における交通規制はその大半が片側交互交通規制となることから、お客様への影響を極力少なくする方法として、交通量が少ない平日の夜間に通行止めを行い、工事等を集中的かつ効率的に実施するものです。

3 迂回路

通行止め時に当該区間をご利用される場合、一般国道127号が迂回ルートとなります。
富津中央IC~富浦IC間の所要時間は約25分ですが、迂回ルートを使用した場合、所要時間は約55分となりますので、この区間をご利用の場合は、時間的余裕をもってお出かけください。

迂回路状況図

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。