NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ドラぷら

language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • ภาษาไทย
  • 한국어

(第31報)
東北地方太平洋沖地震に伴う高速道路の状況について(関東支社)

(第31報)
東北地方太平洋沖地震に伴う高速道路の状況について(関東支社)

平成23年3月18日
1時00分現在
東日本高速道路株式会社
関東支社

NEXCO東日本 関東支社(東京都台東区)では、平成23年3月11日14時46分に発生した東北地方太平洋沖地震による高速道路の被害について、関東支社内に関東支社災害対策本部(本部長:支社長 石川慎一)を立ち上げ、被災状況の確認を進めるのと同時に、被災箇所の復旧に全力をあげて取り組んでいます。

【本発表における新たな情報提供】

1.緊急交通路の指定に係る出入不可ICの変更について(当社管内の状況)

下記区間の出入不可ICが変更され、出入可能となりました。

道路名 方向 区間 出入り可能になったIC 備考
常磐自動車道 上下 水戸IC~いわき中央IC いわき湯本 3月17日 21:00から
出入可能
磐越自動車道 上下 津川IC~いわきJCT いわき三和、小野、船引三春  

その結果、公安委員会により緊急交通路に指定されている区間は下表のとおりです。

道路名 方向 区間 備考
東北道 上下 浦和~碇ヶ関 【出入不可IC】矢吹、郡山南、本宮、二本松、国見
秋田道 上下 北上JCT~北上西  
釜石道 上下 花巻JCT~東和  
八戸道 上下 安代JCT~南郷  
常磐道 上下 山元~亘理  
磐越道 上下 津川~いわきJCT 【出入不可IC】磐梯熱海、猪苗代磐梯高原、磐梯河東、会津坂下、西会津
仙台東部道路 上下 亘理~仙台若林JCT  
仙台北部道路 上下 富谷JCT~利府JCT  
仙台南部道路 上下 仙台若林JCT~仙台南JCT 宮城県道路公社管理
三陸自動車道 上下 利府JCT~登米東和IC 国土交通省及び宮城県道路公社管理区間含む
※緊急交通路とは、災害応急対策に必要な人員や資材などを運ぶ緊急車両(赤色灯を装備した緊急指定車両や都道府県知事又は都道府県公安員会が交付した「緊急通行車両確認標章」を掲示している車両)の交通路確保のため、公安委員会によって指定された道路です。対象区間においては一般の車両は一切通行できませんのでご注意ください。

2.通行止の実施(下表は当社関東支社管内のみの状況です)

通行止め中の区間は下表のとおりです。

道路名 方向 区間 備考
東北道 上下 浦和~白河 緊急交通路指定区間
東北道 上り 浦和~川口JCT  
常磐道 上下 水戸~いわき勿来 緊急交通路指定区間
北関東道 東西 佐野田沼~岩舟JCT  
北関東道 東西 栃木都賀JCT~都賀  
北関東道 東西 茨城町東~水戸南  
東水戸道路 東西 水戸南~ひたちなか  
東関東道 上下 茨城町JCT~茨城空港北  

3.休憩施設の閉鎖について

北関東道 笠間パーキングエリア(東行き、西行き)については、今回の地震により水道及び建物に損傷が発生しているため、高速道路本線の通行止め解除後も修復が完了するまで、当該休憩施設を閉鎖します。お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解願います。

4.道路の被害及び復旧状況

関東支社管内でもっとも被害が大きいのは、常磐自動車道 水戸IC~那珂IC(上り線)です。現在、鋭意復旧作業を進めています。

関東支社管内でもっとも被害が大きいのは、常磐自動車道 水戸IC~那珂IC(上り線)です。現在、鋭意復旧作業を進めています。

5.緊急車両の通行

3月19日(土)15時開通予定の北関東自動車道 太田桐生IC⇒佐野田沼IC間においては、並行する国道50号が災害復旧の関係などで通常にも増して混雑している状況もあり、緊急車両通行の要請があった場合は、走行できるようにしています。

北関東自動車道 太田桐生IC⇒佐野田沼IC間